まだ買うな!復元ドライヤーの「復元効果は嘘」3つの根拠とは?

元美容師Mです。

復元ドライヤーというネーミングだけ見ると、風を当てるだけで、みるみる髪が復元しそうなドライヤーがあったので、本当に効果があるのか?について書いていきます。

かなり気になったので、あちこち復元ドライヤーレビューサイトを見回ったのですが「凄い!サラサラになった!」みたいなレビューしか無くて全く参考にならないんですよね(汗)

正直な所、正しくドライヤーの風を当てれば、どノーマルのドンキで買ったような3,000円のドライヤーでもサラサラにはなりますので・・・

結論から言うと、復元ドライヤーで髪の毛が復元するか?というと「無理ッ!!」というのが私の意見です。

その理由を熱く語っていきます!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

理由1、「低温だから他のドライヤーより優れている」は間違い。

復元ドライヤーが髪に優しいと言われている理由の1つに通常のドライヤーよりも風の温度が低く設定されているということが上げられます。

温度の設定が、HIGHモード:80℃ 温風・LOWモード:65℃ 温風という感じに通常のドライヤーよりも低く設定されています。

通常のノーマルなドライヤーの温度は100~120℃くらいに設定されているので、一見すると髪に優しそう・・・とあなたは感じるかもしれません。

が!この100~120℃というのは吹き出し口から出た直後の風の温度設定です。

考えてみれば当たり前ですが吹き出し口から距離が離れれば離れるほど、温風の温度もどんどん下がってきます。

プロが使うような1500Wのドライヤーでさえ、10センチ離れれば温風は80℃前後まで下がるんです。更に15センチくらい話すと70℃くらいまで温度が下がります。

つまり!別に低温のドライヤーを使わなくても、自分で距離を調節すれば、いくらでも温度調節なんて出来てしまう!ということです。

と言うか普通に使っていれば大体の人は、10センチ以上距離が離れていると思います(汗)

一方復元ドライヤーは吹き出し口から数センチくらいの距離から、風を当てるように推奨されているんですね。

出典:復元ドライヤー公式サイト

ちッッ近いッ!圧倒的な近さッ!

これだけ近いとぶっちゃけ普通のドライヤーを使っている時と、髪の毛に当たる実際の温度は対して変わらないでしょう。

しかも画像だとわかりにくいですが、同じ箇所に長い時間当て続けていますので、髪の毛の温度も必然的にグングン上がってきます。

以上の点を考慮すると温度に関しては「通常のドライヤーを使っている時と対して変わらないだろう」というのが私の意見です。

理由2,育成光線とは?毛髪に効果があるのか疑問。

復元ドライヤーの特徴とも言えるのが赤外線の一種である「育成光線」がドライヤーから放出されるという点です。

もうなんか名前からして胡散臭い感じがプンプン漂っているのですが、復元ドライヤー側の言い分では

「育成光線を当てることで効率的に熱を伝えることが出来、髪の毛に自然なツヤを与える・・・」

と主張してるのですが、赤外線を髪に当てただけでツヤなんか出るかぁ?と言うのがかなり疑問です。

私自身専門家でもなんでもなく、赤外線に詳しいわけでは無いですが、調べてみると

育成光線を浴びてポカポカと感じるのは人体の体温が36度前後で、9.6μmの波長を持っており、育成光線がこの波長にかなり近い赤外線なので、体の分子が活発になり暖かく感じる。

のだそうです。

ということはつまり、体温も何もない髪の毛に育成光線を当てても、人体に当てた時と同じような効果が得られるとは考えにくいです。

更に言うと、ドライヤーのフィルターに温厚石を入れたところでどの程度、赤外線が放出されるのか?という点もちょっと謎。

公式サイトにもこのくらい放出されている!という客観的なデータは載せられていないので、本当に効果がある程度放出されているのか謎過ぎます。

そもそも、育成光線が髪に対して効果があるのか?もかなり謎ですが・・・

理由3、マイナス電子は疑似科学の可能性が極めて高い

みんな大好きマイナスイオン。この復元ドライヤーも6000 ions/cm3のマイナスイオンが放出される!と大々的に宣伝しています。

6000 ions/cm3が多いのか少ないのか?わけが分かりませんが・・・

ドライヤー業界もあらゆる企業がマイナスイオンブームに乗っかって「マイナスイオンドライヤー!」と宣伝販売しまくっていましたね。

マイナスイオンがブームになったのは2000年前後と言われていますが、あれから20年近く経とうとしている今でもマイナスイオンの効果は立証されていません。

と言うか、そもそもマイナスイオンが何を指すのか?自体定義が曖昧で「どのくらい放出できてるのか?」測定出来ないとも言われてます。

「マイナスイオン」というものの実態が明確ではなく、肯定派においてすら“定量的に測定できない”としている

効果を肯定する実験としては、家電メーカーの実験など、利益が得られる団体による厳密性に欠ける報告が多い

出典:マイナスイオン | 疑似科学とされるものの科学性評定サイト

どの物質がマイナスイオンなのか?すら定義が曖昧なのに「6000 ions/cm3ものマイナスイオンが出ています!!」と言われても効果があるのか?イマイチ分かりません(汗)

ただ、パナソニックさんが販売しているマイナスイオンドライヤーは「このマイナスイオンドライヤー使うとかなりサラサラになる!」とお客様に何度も、何度も言われた事がありました。

厳密に言うとパナソニックのドライヤーはマイナスイオンではなく、ナノイーというマイナスイオンの1000倍水分量があるものを放出するらしいですが・・・

う~ん。大手企業とはいえ胡散臭い(笑)もしかしたら人類未解明の効果があるのかもしれませんが、現時点では疑似科学なので過度の期待は止めておきましょう。

※もし、マイナスイオンが髪の毛を補修するなど、大々的なニュースがあれば当記事もぜひぜひ訂正させて頂きたいです。
その方が、読者さんにプラスになりますので。

いずれにしても、マイナスイオンが髪を補修するとかは絶対にありえないし、もし効果があろうと多少、髪の水分が多くなるとかその程度なのは間違いないです。

【結論】ただの低温マイナスイオンドライヤーだと思います。

復元ドライヤーというネーミングからして、使えば使うほど髪質が良くなりそうなイメージを持ってしまいそうですが、100%、、、いや120%髪が復活することはありません。

髪の毛は死んでいる細胞がニョキニョキと伸びている、物質であり一度内部の組織が破壊されれば復元することは不可能なんです。

ましてや、ドライヤーの風を当てるだけで、髪が復活するなんてずぇったいありえないので、ネーミングを真に受けて期待するのは止めておきましょう。

ドライヤーを売りたい美容師さんが「凄い!凄い!」と騒ぎ立てていますが、私から見ると温度の低いマイナスイオンドライヤーにしか見えません。

トリートメントなんてしなくても、ずーーーと風を当て続ければいいでしょ?って話になりますよね。でも美容師はそんなこと言わないし、言えない。

といいいますか、本当に風を当てるだけで毛髪がみるみる復活する技術が、本当に開発できたら歴史がひっくり返るくらいヤバイ技術です(笑)

「ゆで卵を生卵に戻してみせます!」って言っているくらいにとんでもないことを言っているのと同じです。

ドライヤーは何を使うか?よりもどう使うか?の方が100倍重要です。 結局どの商品も熱風が出る道具ということに変わりはないので・・・

ぜひぜひ参考にしてみてくださいね!

こんなドライヤーにも要注意↓
ヘアビューザードライヤーの効果が大嘘な3つの理由とは?偽情報に注意!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

2 件のコメント

  • あっこ より:

    はじめまして。いつも参考にさせて頂いています。
    先日初めて行った美容室で復元ドライヤーでブローされたのですが、あまりにもじっくり時間をかけて乾かされ髪のダメージが気になってハラハラしたのと、乾かし終わった後に今まで見たことが無い程一本一本の癖毛がしっかり出ており、髪の表面が全て毛羽立った様になりびっくりしました。
    その後アイロンで伸ばされまたダメージ…
    他の美容室でも自分のブローでもそんな風になったことがなかったので、何だかずっとモヤモヤしていてこの記事を読んでやっぱり良くないよなぁ?と納得できました。
    絶対良くないよ!と言いたくてコメントしました(笑)
    シャンプーだけの解析サイトが多い中、ドライヤーまで書いて下さって本当に助かります。これからも頑張って下さい。

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      はじめまして、参考にして頂きありがとうございます!

      先日初めて行った美容室で復元ドライヤーでブローされたのですが、あまりにもじっくり時間をかけて乾かされ髪のダメージが気になってハラハラしたのと、乾かし終わった後に今まで見たことが無い程一本一本の癖毛がしっかり出ており、髪の表面が全て毛羽立った様になりびっくりしました。
      その後アイロンで伸ばされまたダメージ…

      かなり貴重な体験談、キターーー!ありがとうございますm(_ _)m
      確か復元ドライヤーって低音で乾かせるのがウリだったような・・・にもかかわらず結局180度を超えるアイロンでプレスするなら、なんにも普通のドライヤーと変わりませんよね。
      恐らくですが、普通のマイナスイオンドライヤーと大差ないかと思います。
      そもそも、ドライヤーなんて熱風を吹き出す機械にしかすぎないですし。美容業界の闇は深いですね・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です