【購入レビュー】元美容師が「サロニアヒートブラシ」3つの長所&短所を解説します!

元美容師Mです。

以前から気になっていたサロニアヒートブラシがついに届いたぁーので早速購入レビューしていきます。

何やらSNSで人気らしいので元美容師としては「ふん!所詮は素人向けの道具。プロ用のアイロンには敵わんわい!」っと謎のプライドがありましたが・・・

実際に使ったんですが、コレヤベーっす。笑 メチャ楽にストレートになります。

元美容師が考えるヒートブラシ3つの長所と4つの短所を解説してきます!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【開封の儀】SALONIA( サロニア)ストレートヒートブラシ 購入レビュー

ついに、ついにキタ━━(゚∀゚)━━!!購入から到着まで2週間ほど焦らしに焦らされた噂のヒートブラシちゃん。

この中にあの子がいると思うとワクドキが収まらない。。。

箱は可もなく不可もなく至って普通。一瞬ワッフルメーカーに見えなくもない。

海外にも対応しているらしい。私はあまり海外に行かないですが、私のような一般ピープルから、海外旅行に頻繁に行くセレブリティでも満足できる仕様。

デデデ出た!噂のヒートブラシッ!!2週間も待たせやがって( ̄ー ̄)ニヤリ

到着する前は作りがチャチかったらどうしよう・・・と思っていたのですが、想像以上にしっかりした作り。

特にブラシ部分は作りがショボいと”折れる”可能性があるので、特に心配だったのですが、超しっかりしてるので笑ってしまいました。

これ。絶対折れません。笑

ヒートブラシちゃんの裏側。特に高級!って感じの作りでもないですが、全体的にしっかりした作り。

スイッチ部分はやや安っぽいかも・・・っと言っても”全体的な質感に比べれば”というだけなので決して3ヶ月で外れそうな作りではない。

スイッチオン。ちなみに180度以上にすると急激に髪が痛みやすくなるので基本は180度以下に設定することをオススメします。

評判がいいだけあって、全体的な作りはかなりしっかりしている感じ。で、かるーく妻の髪を梳かしてみたのですが、、、

これヤヴァイです。笑 「ブラシだからそんなに伸びないかもなぁ~」っとナメてかかったのですが、かなりクセ伸びます。ビビるほどに。

使用感については、1週間ほど使わないとわからないこともあるので後日また、記事にしたいと思います!

ヒートブラシの長所と短所を元美容師的な視点から解説していきますね。

ヒートブラシ3つの長所

1,アイロンよりも、圧倒的に楽ッ!

なんと言ってもコレ。ヒートブラシの最高メリットとも言えるのが「アイロンよりもクセを伸ばすのが圧倒的に楽ッ!!」って所です。

もうこれだけの為に今すぐ4000円払っても購入しても良いと断言出来るレベル。

「いやいや、正直ブラシがちょっと暑くなったからってそれほどクセ伸びないんじゃ?」っとナメていいたのですが、軽い寝癖程度ならちょっと濡らしてシュッっと通すだけで伸びます。

クセが強めの部分もちょっとブラシをゆっくり通すことで、ふっつーに真っ直ぐになります。

想像以上に伸びたのでニヤニヤしてしました。笑

クセが伸びるのも当然メリットなんですが、なんと言ってもアイロンも何倍も楽って所です。

アイロンの場合は髪の毛をプレスしないと行けないので、髪の内側なんかはダッカールなどでブロッキングしないとプレス出来ません。

しかし!ヒートブラシなら面倒くさいブロッキングをしなくても、内側からブラシを通すだけで内側のクセも伸ばせます。

後は襟足部分!この部分のクセを自分でアイロンで伸場そうと思うと、上の髪の毛が被さってきて非常に煩わしいのですが、ブラシなら楽勝。

もし、あなたが「朝時間が無いけどアイロンで伸ばしたい!」と言うなら、ヒートブラシを代用する事でかなり時間短縮出来るはずっ!

朝起きてスイッチ・オンしておけば歯を磨いている間に温まるので、あなたはシュッとブラシを通すだけでOK。

2,意外に安っぽくない

SNSなんかで「ヒートブラシ超良い♡」なんて書き込みをよく見たのですが、使い心地は良くても私が心配だったのが作りが安っぽく無いか?!という点でした。

どんなに使い勝手が良くても、作りがチープですぐに壊れてしまう美容器具ってかなり多いですからね・・・

スゴイ高級感がある!ってほどではないのですが、値段以上にしっかりした作りだと感じました。
(っと言っておいて、すぐにぶっ壊れましたらこのブログで報告させて頂きますね)

3、意外に安い!

作りは安っぽく無いのですが、価格は結構安い。恐らく最も高価格に設定されているであろう、公式価格でも4300円ほど。

たった4000円程度で朝の貴重な時間が5分、10分購入できるなら安いもんです。

もし、ヒートブラシで一日5分ヘアメイクの時間が短縮できるとすれば、1年で1825分。時間に換算するとなっななんと!!30時間!!

30時間あれば映画15本見れちゃいます。短縮される時間が10分なら60時間!!

っと通販番組的なノリで解説してみましたが、たった一本のブラシであなたの貴重なモーニングタイムがゆっくり出来るようになるは間違いない。

4つの短所とは?

もう嫌ッ!使いたくない!ってほどの短所では無いのですが、どんな優れた商品にも長所もあれば短所もある!

ということでヒートブラシの短所を解説してみます。

1、アイロンよりも発熱に時間がかかる

一番最初にクッこれは短所だ!っと感じたのがコレ。アイロンよりも発熱に時間がかかります。

180度に設定して使ってみたのですが、180度に達するまで1分2分程度かかりました。

まあ1,2分程度なので、メチャクチャ遅い!って程ではないのですが、一刻も早く外に出たい!と言う時はちょっと遅く感じるかも・・・

アイロンの場合はモノによりますが、30秒位で180度に達するのが多い印象。

2,仕上がりはアイロンに劣る

次に短所と言えるのがアイロンよりはツヤ感を出す事については劣るという点ですね。

アイロンの場合は高温のプレートで髪の毛を両側からプレスするので満遍なく熱が通り易いです。

が!ヒートブラシの場合はもちろん、ブラシの内側しか高温部分が当たりません。

更にアイロンの場合は髪の毛を挟む事でテンションがかけられるので、毛先ワンカールなども作りやすいです。

ヒートブラシでも出来なくはないけれど、毛先ワンカールや前髪を内側に巻くというのはちょっと難しい感じです。

3、裏側が結構暑くなる

触れなくなるほどじゃないのですが、ブラシの内側が結構高温になりました。触れないほどじゃないけど、「アツっ!」っと声が出るくらい熱いです(汗)

この部分↓

180度の場合は火傷するほど熱くなるわけじゃないけれど、最高温度の210度に設定している場合は火傷するかも・・・

そして、高温に弱いテーブルなどに置くと変色するかもなのでその点は注意。

もし、あなたが200度近くに設定してヒートブラシを使う時はぜったいに気をつけてくださいね!

4,予約待ち状態

これはあくまで私が今記事を書いている現時点での話なのですが、大人気商品らしく、購入しても予約待ち状態らすぃ。

私の場合3月7日に購入したのですが↓

商品が手元に届いたのが2週間後の3月22日・・・遅い。仕方ないけど・・・

あなたが「ヒートブラシすぐに使いたい!」と言うなら、早めに購入した方が良いかも。

【結論】くせ毛を伸ばしたい。軽くストレートにしたいなら即買いしてもOK

なんか記事を振り返ってみると、短所の方が数が多いのですが・・・

こんな短所は「楽にクセが伸ばせる」という超絶優れたメリットに比べたら些細なものです。

元美容師としては、このような楽ちん美容アイテムがあると、短所を取り上げたくなるのですが、どんなにひねり出そうとしても短所が出てきませんでした(汗)

しっかりツヤッツヤのストレートに伸ばしたい!と言う人は通常のアイロンの方が向いているのは間違いないです。

が!もしあなたが「寝癖を直したい」「うねりを抑えたい」っと言った程度ならヒートブラシ通すだけでも楽勝でストレートになります。笑

なんでこんな便利なブラシが今まで無かったのか不思議で仕方無いくらい便利なアイテムでした。ああ、ヒートブラシのおかげで毎回出かける前に、妻に「アイロンで髪を綺麗にして!」と言われる事も無くなりそうだ。

ありがとうヒートブラシ、これからもよろしくヒートブラシ。

【ヘアケアグッズ編】元美容師が買ってよかった5種の神器はこれだッ!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

3 件のコメント

  • さいころ より:

    こんにちは( • ̀ω•́ )

    ものぐさなもので手ぐししか使用していないのですが、歳を重ねるごとにより気になるのがアホ毛です。

    若い頃は「アホ毛出てるよ」「てへぺろ」で済んだところですがさすがに通用しない現在は悩みのタネです。

    マトメージュを塗ってアホ毛対応していますが、本当はワックスとかスタイリング剤を塗りたくないんです。

    サロニアがあればその悩みが解決しそうでしょうか?気になります!
    アホ毛対策としてはミルボンのポイントケアスティックも検討中です。

  • トマト より:

    この記事を読んで、購入しました。
    前髪がかなりのくせ毛な私ですが、160度で満足いくほど真っ直ぐに伸びました!!
    しかもそんなに時間もかからず!!
    毎朝3人の子供を送り出したり大変なんですが、ヒートブラシで朝支度の時間に余裕が出来ました。
    素敵な商品を教えて頂きありがとうございました。

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      おおおお!ありがとうございます!

      ヘアアイロンほどストレートにはなりませんが、とにかく楽~にクセがナチュラルに伸びるので使い勝手が良いですよね( ̄ー ̄)ニヤリ
      こちらこそ素敵なコメント頂きありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。