【元美容師が解析】ボタニストダメージケアトリートメント 4つの優良成分はコレだ!

元美容師Mです。

当ブログでもいつも読者さんにオススメしまくっているボタニストダメージケアトリートメントですが・・・

本当に成分的に良いものが入っているのか?!成分解析&全力レビューしてきます。

先に言ってしまうと、記事を書いている現時点で「市販トップ何じゃないか?」ってくらいコスパに優れているんです。

一体どんな成分が配合されて、どんな人に向いているのか?!元美容師の私が解説してきます!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】ボタニストダメージケアトリートメントの成分は?

【割引クーポン有!】ボタニストダメージケアの現在の価格、詳細はコチラ!

トリートメント成分解析に入る前にあなたに絶対お伝えしたいのが「トリートメントよりもシャンプーの方が重要だっ!」という点です。

というのもいくら補修成分がモリモリ配合されているトリートメントを使おうとも、髪の毛を生えたてホヤホヤに戻ることはできません。

もちろん、高品質な補修成分が配合されていれば、ダメージを抑えたり、ツヤ感アップしたりする効果はありますが、”根本的なダメージを回復させることは現時点の技術では絶対に無理!”ってことは覚えておきましょう。

一度壊れてしまった物はもとに戻らないように、髪の毛も元に戻すことは出来ないので、マイルドな洗浄力のシャンプーで如何にダメージを抑えるか?を意識するべきなんです↓
トリートメントよりシャンプーが絶っ対重要だと言える3つの理由とは?

という前置きを置いた上で、ボタニストダメージケアトリートメントの全成分がコチラ↓

水、ジメチコン、セテアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、ジグリセリン、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、ビスセテアリルアモジメチコン、ユズ果実エキス、ゼイン、メドウフォーム-δ-ラクトンセテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、ヒマワリ種子エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、サルビアヒスパニカ種子油、シラカバ樹液、ステアルトリモニウムクロリド、マカデミア種子油、オレイン酸オレイル、ジメチコノール、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、ベヘントリモニウムメトサルフェート、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、オクチルドデカノール、水添ココグリセリル、加水分解ヒアルロン酸、PEG-30フィトステロール、BG、クエン酸、クエン酸Na、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、セタノール、イソプロパノール、DPG、エタノール、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料

ジメチコンという”シリコン”をベースに補修成分や保湿成分が配合されている。という点では他のトリートメントとそれほど大差無しの構成。

なのですが、この配合されている保湿、補修成分が「ホントに1500円程度で購入でき良いのか?!」っとビビるほど優良成分のパレードなんです。笑

っという事で私がコレはッ!っと思った成分と特徴を解説してきますね。

4つの保湿、補修成分がGOOD!

1,ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

まずはコレぇぇええ!私が補修成分の中で最も大好きな成分別名『ペリセア』です。

髪の毛に付着するとたったの1分で高速浸透&補修してくれるという、正に髪の為の神成分。

1万円を超えるようなトリートメントにも配合される優良な成分なので、もし、あなたが検討しているシャンプー、トリートメントにこの成分が配合されていればそれだけで使ってみる価値はアリ!です。

このように「洗浄後も補修成分が残存してくれている」という検証データもありますのでトリートメント効果はかなり期待して良いはず↓

 

引用:旭化成ファインケムより

ああぁ。ペリセアのシャワーを浴びたい・・・

ちなみにこの神的成分。ボタニストダメージケアのシャンプーにも配合されています↓
【元美容師が解析】本当に良成分!BOTANISTシャンプー(ダメージケア)を全力でレビュー!

2,セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク

こちらの成分は髪の内部を補修するものではなく、髪の表面に元々存在する18MEAの代わりを果たしてくれる成分です。

髪の毛の表面には元々18MEAという髪のツヤ感や手触り感をアップさせたり、髪の水分バランスを整えてくれる成分があるのです。

しかし!この18MEAは非常に脆くカラーや紫外線などで簡単に壊れてしまうのですね。

その壊れてしまった18MEAの役割を果たしてくれるのが、この成分なんです。

こちらに関しても、以下のようにしっかり検証されている成分なので私が適当に言っているわけではありませぬ↓

出典:Vegetamide(ベジタミド)とは
※ベジタミド=セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク

髪のバリア機能を高めてくれるというイメージですね。GOOD。

3,メドウフォーム-δ-ラクトン

こちらも補修成分ですがなんと言っても特徴的なのが、ドライヤーの熱に反応して髪を補修するという変態的な補修成分です。

よくヒートなんちゃらトリートメントと紹介されているものは大抵コレが配合されています。

残念ながら検証データなどは公開されていないっぽいのですが、多くの優良トリートメントに配合されているので、有効性が高いのは間違いないです。

4,ホホバ種子油

補修成分と言うよりも”保湿成分”なのですが有効性が高い!と検証データがあるのでコチラで紹介。

某7000円超えのシャンプーにもメイン成分として配合されているくらいなので、保湿力の高さは期待してOK!

ヘアケア化粧品メーカーミルボンさんの実証実験で公開されているのがコチラ↓

引用:http://www.milbon.co.jp/ir/pdf/20140502_news-spring-8.pdf

他のオイルよりも髪の内部に浸透しやすく、更に保湿力が保持されると観測されています。

別商品ではありますが、無印良品ホホバオイル100%も「髪の毛がしっとりする!」っと人気があるので髪が乾燥気味のあなたにオススメ。
サラサラ髪になるが弱点も!『無印ホホバオイル』5つの長所と3つの短所をレビューします。

【結論】とにかくコスパ良し!市販では最高クラスか。

シリコンがベースで、それぞれの配合量が少ない可能性もありますが、その辺の「シリコンでとにかくベチョベチョコーティング」させるというようなトリートメントよりはかなり使い勝手が良いです。

1500円程度でいつでもドラッグストアで購入できるトリートメントで、これはどう見てもハイレベルです。

4000円~5000円ほどする某外国ブランドトリートメントよりもよっぽどこちらの方が成分も価格も優れていると思います。本当に。

最初に成分見た時「うお!マジか!」っと叫びましたから。(心の中で 笑)

私自身も実際に使ってみたのですが、シリコンベースに保湿成分がこれだけ配合されていたら「しっとりしすぎるかな?」と思ったのですが、意外にも使用感は”サラサラ”。

もし、あなたが「シリコンの人工的なツヤ感が嫌い」「重すぎるトリートメントは嫌!」と言うならボタニストダメージケアは候補に入れるべきかと。

思ったよりも軽めな質感なので「物足りない」っと思ったら先日紹介したトリートメントブースターを併用すれば良いかなと思います。↓
【元美容師が解析】3つの神成分はコレ!「プリュスオー ハイドロミスト」はコスパ最強だと思う理由。

ボタニストダメージケアトリートメントが気になっていたらぜひぜひ参考の1つにしてみてくさいm(_ _)m

【割引クーポン有!】ボタニストダメージケアの現在の価格、詳細はコチラ!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

8 件のコメント

  • pp より:

    こんにちは、コメント失礼します。
    私はボタニストのダメージケアのシャンプートリートメントを使っているのですが、美容師さんに言ったらボタニストはカラーの持ちが悪くなるので使うのをやめた方がいい、と自社製品を勧められました。
    正直ボタニストをずっと使っていてカラーのモチの悪さはそこまで感じなく、自社製品を勧めたいだけなのでは?と思ってしまったのですが実際の所カラーのモチはどうなのでしょうか?長文コメント申し訳ありません。

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      カラーの持ちが悪くなるという事は無いと思いますよ。あっただボタニストスカルプ?などはやや洗浄力が高めではあるので、相対的にカラーが落ちるのが早いというのはあるかもしれません。
      ただ、ボタニストに特別カラーが落ちやすく成分が入っているわけではないかと。
      もしくは、取り扱っているシャンプーがめっちゃ優しいものなのかもしれませんね。

      • pp より:

        返信ありがとうございます!
        特別カラーが落ちやすいという事は無いんですね、安心しました。これからも参考にさせていただきます。

  • より:

    こんにちは。
    この間、コメントを残させて頂いたものです。

    最近広告でよく見かけるシャンプーがあるのでぜひ、時間がある時にレビューして頂きたいです。

    https://b-valance.co.jp/shampoo/cam101.html?ad_code=wi01
    こちらのクリームシャンプーなのですが、クリームタイプのものを初めてお見かけしたので是非お願い致します。

  • もに より:

    こんにちは、パンテーン ミセラー3種類全部渡り歩いて、それでも髪がガサガサなので様々調べたらこのブログにたどり着きました。
    こちらのボタニストダメージケアを使い出してから、髪がガサガサせずサラサラで嬉しいです。

    それと、LDKというガチのコスメ検証雑誌でもランクインしていました。(パンテーン ミラクルズはディスられていました。)
    いいシャンプー/トリートメントに出会わせてくださって感謝です!

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      コメント頂きありがとうございます!
      おお!LDKでも紹介されていたのですか!パンテーンがディスられているのは意外ですね。
      かなり広告費を払ってくれそうな企業なので(汗)
      また何時でも遊びに来てくださいね~

  • 味味 より:

    いつも拝見させて頂いております。とても参考にさせて頂いていて、今回ボタニストのダメージ補修のものを使いはじめたら、私の髪にはあっていたようで、今までより髪の状態が良くなって本当に感謝しております。さらに欲が出てきてもっと良いのがないかなと思っているのですが、最近通っている美容室でoggiottoというシリーズでトリートメントしていただいたら、結構良い感じかなと個人的には思ったので、良ければレビューしていただければ嬉しいです。様々なレビューで髪が傷んだり大変かと思いますが、お身体にお気をつけて頑張って下さい!

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      参考になったようで何よりです!

      オッジィオットのトリートメントですね!確かにちょっと気になりますね。笑
      ただ、トリートメントはシリコン等の手触り感を向上させる成分+@で補修成分が配合されている
      という感じなので、個人的にはシャンプーの方が重要性は高いかと思います。

      余力があったら成分を見てみたいと思います。。。笑
      お気遣いまで頂きありがとうございますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。