【レビュー】本当にサラサラになる?タングルティーザー6つのメリット&3つのデメリットとは?

「うわぁ胡散臭いなぁ」私がこのタングルティーザーというブラシを知った時に、感じた感想はこんな感じでした。

実際、美容業界って「セレブが使っている!」とか「これだけでさらっさらになる」といった過剰な宣伝方法で、大した事のない商品を販売する傾向があるんです。

しかし!このタングルティーザーは違った。私自身、疑いまくりながらも実際に購入して使ってみたのですが・・・

完全に評価が覆りました。

今までへアブラシも、5,000円を超えるようなものも、10本以上は使ってきたので断言できますが、、、コレ最高すぎます(笑)

なぜ私がネットの片隅でタングルティーザー最高!と叫んでいるのか?6つのメリットと3つのデメリットとともにあなたにお伝えしたいと思います!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

買ってわかった!6つのメリットとは?

あんまり期待していなかったのですが、先日のアマゾンのセールで1700円位で販売されていたので思わず購入しちゃいました。私が購入したのはコチラのコンパクトタイプ↓

この短い毛と長い毛が、交互に生えているのが、サラサラにしてくれる秘密らしい。

うん、これだけ聞くと胡散臭い。しかし!実際に使ってみて私の偏見は完全に覆りました。

結論からいうとこのタングルティーザーは、間違いなく「買い」です。もし、あなたがほんの少しでもこの商品が気になっているなら、今すぐポチッと購入しても後悔する可能性は限りなく0に近いです。

ではなぜそう言い切れるのか?その理由を1つずつ解説していきますね。

メリット1,サラッサラになる

まずはこれ。あなたがタングルティーザーに興味を持っているなら、最も期待している効果がこの「髪がサラッサラになる」という点だと思います。

が!この点については心配いりません。私自身、美容室に勤めていたのでブラシについても、一本5,000円以上はするYSパークなんかの高級ブランド系ブラシも少なくとも10本以上は使ってきました。

ただ、そのどれもがたった2,000円程度のタングルティーザーに及びませんでした・・・

そこそこヘアダメージがある妻の髪で早速実験して使ったのですが、5秒ほどで偏見が覆りました。

カラーをかなり繰り返しているので毛先部分が普通のブラシだと一発でブラシが通らないんですが、このタングルティーザー違う。全く違う。

例え、髪がバサボサの状態であっても、スルッスルっとブラシが髪を通り抜けていくんです。

嘘偽り無く、以下の動画のようにスルッスルと抜けて行きます。本当にガチのマジです。

私もプロだったので「そんなブラシでスルスル通るならプロも苦労しませんわッ!」とプライドがこの商品を正当に評価するのを邪魔したのですが、もう手放せませんし、手放すつもりもありません。

私が現役時代にこの商品を知っていたら、間違いなく店長にバレないようにコッソリ使っていたに違いないです。(笑)

メリット2,頭皮マッサージも気持ちぃいい

大体この手のブラシのマッサージ効果っておまけ程度なもんですが、タングルティーザーは本当に気持つぃぃいい!

撫でられて気持ちいい顔をしてる猫の気持ちがわかった気がする・・・気持ちよすぎて、実際たぶん3回ぐらい猫になっていたと思います。そのぐらい気持ついい・・・

メリット3、デザインがオサレすぎるッ!!

デザインに関しては、31パターンものバリエーションがあるので、カラーによってかなり印象が変わるとは思います。

私が購入した、リュクスというピンクゴールドはデザインもオサレすぎる…なんかiPhoneっぽさを感じなくもないです。

色の好みは個人差があると思いますが、少なくともこのピンクゴールドはブラシ界最高のデザインだと思います。ブラシって女性が使う事が多いのになぜか無骨なデザインのものが殆どなんですよねぇ。

ただ、実はひつじのショーンの柄がほしかったのですが、なぜかひつじのショーンの柄だけ6,000円弱とめちゃ高額だったので諦めました(涙)

メリット4、電動じゃない!

この手のサラサラになるブラシはちょっと前から流行っているので、かなり商品数があるのですが、電動の物が多いんですよね。

ブラシから磁力がでるとか、プルプル震えるとか、わけのわからない機能がついているものが多いんです。

電動のものも使えば使い心地は良いかもしれませんが、電動の場合「電池が切れたら機能が停止する」、「内部にモーターが入っているので故障する可能性が高い」このような2つのデメリットが考えられます。

ただ、タングルティーザーは電動じゃないので、電池を用意する必要も無いし、ブラシの毛の部分さえ残っていれば極端に言えば、半永久的に使えちゃいます。

作りもちゃっちいわけじゃないので乱暴に扱ったりしなければ、少なくとも3年位は持つはず。

例えば2,000円で購入したとして、3年使えたら1ヶ月あたりのコストは55円ほど。1日辺り1,7円。

たった、1日たった1,7円で毎日のブラッシング時間が短縮され、髪が絡まってイラッイラする時間から開放されると考えれば、あまりにも安すぎます。

う~ん、コスパ良すぎでしょう。

メリット5、水洗い可能

ブラシって使い続けるとブラシの奥の部分にどんどん毛が溜まって気持ち悪いんですよね・・・

しかし!このタングルティーザーはぬぁなんと!電動じゃないので、水洗い可能です。

あまりにもビッチャビチャに水浸しにすると、内部に水が入ってしまうそうなのですが、軽く洗う分には問題ないとのこと。

私自身早速水洗いしてみましたが、奥に詰まった毛を取るくらいなら余裕で水洗いできました。

そして!このように専用のキャップがあるので

水洗いした後もここに設置しておけば乾燥させることも可能。全てが計算しつくされている・・・

メリット6、持ち歩き可能

上でも書いたとおり専用のキャップが付いているので、旅行なんかにも持ち歩けます。

普通のブラシをそのままカバンに入れるのは衛生的になんか嫌ですが、キャップがついているので簡単に持ち歩けます。

もし、外出中に髪がボサくれはじめても、化粧室でこっそりタングルティーザーすれば、あなたはいつでもサラッサラの髪になれます。

3つのデメリットとは?

デメリット1、髪がどんどん補修されるわけではない

アマゾンの口コミを見ると殆どが最高!みたいな感想なんですが「私はサラサラにならなかった」「効果がなかった」という書き込みも見受けられました。

恐らくこのブラシを使うだけで、どんどん髪がツルサラに回復していくような効果を期待している人もいそうですが、あくまでもこれブラシです。

毛髪内部を補修することも無ければ、キューティクルを回復させる効果なんてものもありません。

あくまでも「髪がバサバサでも一発でブラシが通り、”キューティクルが整った結果”サラサラになる」という商品です。

まぁ、あちこちで「ブラシを使っただけで髪が”どんどん”サラサラになる!」ような過剰な宣伝が見受けられるので、仕方ないですが・・・

当記事を読んで頂いたあなたは、あくまでもキューティクルが整った結果、サラサラになるという事は覚えておきましょう!

デメリット2、指紋がメッチャつく

これは恐らく私が購入したピンクゴールドカラー特有のデメリットだと思いますが、上部がゴールドなので、指紋がめちゃつきます。

ティッシュや布で拭き取ればすぐ取れますが、気になる人はピンクゴールド意外の色をチョイスすればいいかなぁと思います。

デメリット3、NOダメージヘアの人は違いを感じにくい

タングルティーザーは「ブラシが通らないほど、バサバサの髪でもブラシが通るという商品」

なので、もしあなたが元からブラシが普通に通るようであれば、この商品の恩恵は感じにくいかと思われます。

髪がどんどん回復するみたいな間違った認識を持っていないなら、普通のブラシの代わりに使うのはありですけどね。

いまあなたが自分の髪にブラシを通す時、特に引っかかりを感じていないのであれば、すぐに購入する必要はないかなぁと思います。

【結論】一家に一台タングルティーザーを購入して良し!

疑いつつもも購入した私の本音を言うと「ああぁぁ、もっと早くタングルティーザーを購入しておけば良かった・・・」と心の底から感じています。

たった2,000円程度で、こんだけサラッサラになるんだったら一家に一台。いや、一人一台購入しても全く損はないと断言できます。もう中学校くらいから、全員に配ってほしいレベル。

ただ、勘違いしないで頂きたいのはこのブラシさえ使えば、万人が万人つるつるのサラッサラになるわけじゃあ無いって事です。

ブラシはあくまでもキューティクルを整えてサラサラにするというアイテムなので、もとの素材である毛髪がボロッボロだったら限界もあります。

故にめちゃ毛髪ダメージがあるのに「このブラシだけでどうにかしよう」というのは間違いです。

もし、あなたが根本的なダメージを抑えたいのであれば、まずは毎日毎日頭皮や髪にダメージを与え続けてしまう、シャンプーをマイルドなものに変更するべき!と強く主張させていただきたいです。
元美容師Mの全知識、経験を注ぎ込んだ本気のアミノ酸シャンプーランキング一覧(暫定)

とはいえ、ブラシとしてはホントに最高レベルだと言えるので、「ああ・・・失敗した」と購入を悔やむ事はまずないかと。

ぜひぜひ参考にしてみてくださいね!

【ヘアケアグッズ編】元美容師が買ってよかった5種の神器はこれだッ!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者 元美容師M

元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。