【元美容師が解析】トキオ インカラミ シャンプーの3つの優良成分とは?

今回はサロンシャンプーのトキオインカラミシャンプーを全力で解析!

中々評判が良いシャンプーなのですが、成分を見ても確かに優良成分がしっかり配合されているなぁっと感じました。

ただし!決して悪いシャンプーじゃないんですが、価格まで考慮するとコスパが良い!とは言い切れないのも事実。

では一体どんな成分が配合され、どんな人向きのシャンプーなのか?!全力で解説してきます!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】トキオ インカラミ シャンプー(TOKIO IE INKARAMI SHAMPOO)の洗浄成分は?

シャンプーをチェックする時に絶対に見るべきなのが”洗浄成分”です。

いくらインカラミ成分がなんちゃら~っと書かれていようが、シャンプーのメイン成分である、洗浄成分が強力だったりるすれば、一撃でゴワつく可能性もありえます(汗)

シャンプーに配合されている成分の7割くらいは水。

洗浄成分が2割程度で残りの1割の中に保湿成分やら香料やらが配合されているので、実は保湿成分がいくら配合されていようと、メインの洗浄成分がダメだと無意味に終わります。。。

もし、あなたがこのシャンプー使ってみようかな?っと思った際はずぇったいに洗浄成分だけでもチェックしてください。”絶対に”です。

「コイツ面倒くせーな!」っと思われても、あなたの髪質が少しでも改善するなら、そう思われてもかまいません。笑

っというわけで、トキオインカラミシャンプーの全成分がコチラ↓

水、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、BG、コカミドプロピルベタイン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、ラウリン酸PG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-2コカミド、加水分解ケラチン*1、ココイル加水分解ケラチンK[羊毛]*2、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ポリクオタニウム-48、ポリクオタニウム-10、フラーレン、グレープフルーツ果皮油、レモングラス油、テトラオレイン酸ソルベス-60、ココイルイセチオン酸Na、アルギン酸Na、ヤシ脂肪酸、イセチオン酸Na、ホウケイ酸(Ca/Na)、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、酸化銀、DPG、PVP、メチルイソチアゾリノン

黄色にマーキングされている成分がこのシャンプーの洗浄成分になります。

全体的に上質な成分が配合されている!っと感じます。

ただ、このくらいの洗浄成分であれば、市販の上質なシャンプーでも今では配合されることが多いので、「今すぐ使ってみたいぃ!」と興奮するほどではありません・・・

では一体どんな洗浄成分が配合されているのか?!1つづずつ解説してきます!

成分1、ココイルメチルタウリンNa

最も多く配合されているメイン成分がコレ!タウリン系の成分で頭皮に対する刺激性や洗浄力はマイルド!

アミノ酸系の成分よりもやや洗浄力は高めなものの、市販によく配合される『ラウレス硫酸』や『オレフィンスルホン酸』などより断然優しい成分。

ハイダメージ毛~とかだとやや洗浄力が高すぎる印象がありますが、ミドルダメージ毛以下なら問題なく使える洗浄成分かと!

成分2、ラウロイルメチルアラニンNa

こちらは私が大好きな洗浄成分の1つでアミノ酸系成分。

頭皮や髪と同じく弱酸性の性質で、刺激性も洗浄力もヒジョーにマイルド!

ヘアケアシャンプーには大抵配合される成分なので、最近はレア感は薄れていますがダメージ毛にベストな洗浄成分なのは間違いないです。

アミノ酸系の洗浄成分の中ではやや洗浄力がある方なので、サラサラ感重視の人向け。

成分3、コカミドプロピルベタイン

もう、99%以上のシャンプーに配合されているんじゃないか?!ってくらい多くのシャンプーに配合されているのがこの成分。

ベタイン系の成分で刺激性も洗浄力もマイルド。配合されていないシャンプーを見つける方が難しい!ってくらいよくみかける成分なので、特別感は無いけど無難に良成分。

原料が安価なのでよく使われる成分。

洗浄成分を総合的に見ると、、、やや洗浄力があるタウリン系をベースに、洗浄力の優しいアミノ酸系+ベタイン系を配合している感じ。

ミドルダメージ毛には悪くない洗浄成分群ですね。1,000円以下の市販シャンプーなんかと比べたら圧倒的にクオリティが高い!というのは間違いないです。

ただ、最近の市販シャンプーもかなりクオリティが上がっているので、コレとほぼ同じ成分のシャンプーはいくらでも見つかるんですよね(汗)

例えば、私がいつもオススメしている『ボタニストダメージケアシャンプー』の成分を見るとこんな感じ↓

水、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、PEG-40水添ヒマシ油~

【元美容師が解析】本当に良成分!BOTANISTシャンプー(ダメージケア)を全力でレビュー!

ほぼ一緒、、、というか完全に一致しています。

当然微妙に配合量の違いなどはあるはずですが、洗浄成分のクオリティ的には”市販のちょっと高めのシャンプー”と大して変わらない!ということです。

どちらも、ミドルダメージ毛なら問題なく使えますが、洗浄成分的には優位性はあんまりないかと。

3つの良成分とは?

洗浄成分も上質ですが、その他の補修成分も中々GOOD!なので私がコレは!ッと思った補修成分をピックアップして紹介していきますね。

1,加水分解ケラチン

昔っからある言わずとしれた補修成分がコレ。ダメージケアシャンプーと言ったら加水分解ケラチン!ッと言うほど昔っからよく配合されている成分ですね。笑

特に珍しい成分でもなく、市販シャンプーでも多く採用されているのでサロンシャンプーならでは!っと言う成分でもないですが毛髪補修力が高め。

パーマ処理を行ったことのない20人の日本人女性の頭髪を洗髪、すすぎ、タオルドライ後にドライヤーにより乾燥させ、「髪の滑らかさ」および「髪のツヤ」について各濃度の加水分解ケラチン(分子量400)水溶液と比較として加水分解コラーゲン水溶液を用いてハーフヘッド法にて評価した。

評価基準として20人のうち◎:18人以上が良いと回答、○:14-17人が良いと回答、△:8-13人が良いと回答、☓:7人以下が良いと回答としたところ、以下の表のように、

試料 濃度 髪の滑らかさ 髪のツヤ
加水分解ケラチン 0.001
加水分解ケラチン 0.004
加水分解ケラチン 0.04
加水分解ケラチン 0.4
加水分解ケラチン 4.0
加水分解コラーゲン 0.2

加水分解ケラチン(分子量400)は、いずれの濃度でも優れた毛髪修復効果を示した。
出典:加水分解ケラチン(羊毛)とは…成分効果と毒性を解説

っというように、補修力が評価できるといった研究結果も公表されていたりします。

2,ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

キター!私が愛している補修成分の1つがこのペリセアという成分。

毛髪に付着すると、1分程度で高速浸透&ネチネチと毛髪を補修し続けるという補修成分。

もちろん、このように補修効果が期待できる!という研究結果も公表されています↓

引用:旭化成ファインケムより

補修力が高い!というのは間違いないですが、最近はやはり高めな市販シャンプーにも配合されつつあるので、インカラミならでは!ってわけでも無いですね(汗)

先述した『BOTANISTダメージケアシャンプー』にも配合されていますし、トキオシャンプーならでは!って感じはしません。

3,フラーレン

抗酸化力が高くアンチエイジングに期待できる!と言われているのがこのフラーレン。

お肌の老化の原因の1つである”活性酸素”を除去してくれる効果が期待できるので、老化予防に注目されてる成分だったりします。

出典:http://www.caressemoi.com/_src/sc1331/83t8389815b838c839383f815b835e8fw.pdf

頭皮ケア成分としては悪くない成分ですが、シャンプーに配合されている成分の1つなのでこれだけで、お肌がぷるっぷるになるとかは期待しない方が良いでしょう。

とは言えシャンプーは365日毎日頭皮に触れ続けるものなので、使い続けるのと使わなかったのとで5年後、10年後で差が出てくる可能性は無きにしろあらず・・・

【結論】成分は良し!ただ、コスパは悪めか・・・

洗浄成分もその他の補修成分もGOOD!間違いなく良成分シャンプーに部類されると思います。

ただ、やっぱり気になるのは価格の面ですね・・・Amazonプライスで見ると、執筆時点で200mlでなんと!2725円。

1ml辺り13円以上とかなり、かなり高めです(汗)

一方、ほぼ同じような成分が配合されているBOTANISTのダメージケアは1540円(送料込み)で490mlもの大容量。
【割引クーポン有!】ボタニストダメージケアの現在の価格、詳細はコチラ!

1mlあたりはぬぁんとっ!約3,1円。笑 4分の1くらいの値段です。

もちろん、配合されている補修成分の分量などは違うでしょうけど、これだけ成分が似ていて価格が4倍も違うならBOTANISTダメージケアで良いじゃんッ!っと思います。

価格は少し高めで良い!というなら、メイン成分が『ココイルグルタミン酸』などのしっとり系成分のシャンプーを使った方が良いかなと言うのが本音です↓
【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

4 件のコメント

  • にや より:

    いつも参考にさせて頂いています。
    うちには、2歳の娘が居るのですが
    最近ベビーソープでは髪のきしみや
    絡みが気になり、そろそろ卒業かなと
    考えています。私がミクシムパフュームを
    使用しているのですが、同じものを
    使っても良いものでしょうか?刺激が
    強すぎますか?もしくは、低刺激で
    それなりに洗浄力のあるオススメシャンプーは
    ありますでしょうか?また、大人向けだけでなく
    子供向けシャンプーの解析も是非お願いしたいです。
    どうぞよろしくお願いします。

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      いつも参考にして頂きありがとございます!

      ミクシムパフュームは洗浄力がマイルドな成分なので、使っても問題ないと思われます。
      改めて成分を見ましたが刺激の強いカチオン系成分なんかも配合していないですし、やはり刺激は低いかと!

      ただ、植物性のエキスなどは配合されているので、アレルギーなど無ければ。。。ですが。

      それなりに洗浄力があるもので言えば無印シャンプーの敏感肌用とか良いかもですね。
      【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

      無印シャンプーは全体的に余計な成分があまりごちゃごちゃ入っていないのでオススメです。
      子供むきシャンプー記事も検討してみますね!ご意見頂きありがとございますm(_ _)m

  • KOH より:

    こんにちは。いつも記事を拝見させていただいております。そろそろ今使っているシャンプーが切れそうなので新しいのを買おうとし、他の解析サイトも見てみると「インプライム シルキースムースシャンプーα」というシャンプーが良いとありました。

    このシャンプーが気になるので、もし良ければ解析をお願いします。

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      こんにちは!コメントありがとございます。

      リクエストありがとございます!ちょっと検討してみたいと思いますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。