【元美容師が解析】グローバルミルボン シャンプー(モイスチャー)成分はイマイチか・・・

元美容師Mです

私が勤めていたサロンはミルボンさんのシャンプーを取り扱ってたんですが、グローバルミルボンは取り扱って無かったんですよね。

で、どんなシャンプーなのかなぁ?と思って成分を見てみたんですが・・・うーんやはりTHE・ミルボンのシャンプーって感じ(汗)

ミルボンのシャンプーって保湿成分などはそこそここだわりがあるんですが、肝心の洗浄成分がめちゃ強いものが多いんですよね。それも市販レベルに。

というわけで、グローバルミルボン リプレニッシング シャンプー(モイスチャー)はどんな成分が入ってどんな人向きなのか?!解説してきます!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2021年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2021年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】グローバルミルボン リプレニッシング シャンプー(モイスチャー)の洗浄成分は?

水、ラウレス−11酢酸Na、ラウレス硫酸Na、コカミドメチルMEA、ココアンホ酢酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、PPG-17、イソステアロイル加水分解シルク、スクワラン、PEG-30ダイズステロール、カンゾウ根エキス、イソステアリン酸、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、ホホバワックスPEG-40水添ヒマシ油、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-52、コカミドプロピルベタイン、セテアレス-7、セテアレス-13、ラウレス-16、グリチルリチン酸2K、サクシニルグリチルレチン酸2Na、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、酢酸Na、クエン酸、酢酸、グリセリン、エタノール、水酸化Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料、ベニバナ黄

※黄色にマーキングされているのがシャンプーで最も重要な”洗浄成分”

当ブログで3年くらいお伝えし続けているのがシャンプーを選ぶ際は絶対に配合成分をチェックせよっ!ということ。

中でも”洗浄成分”ですね。シャンプーってどんなに保湿成分やら補修成分が配合されてようと、内容成分の殆どは水と洗浄成分なんです。

つまり、いくら「〇〇植物成分配合!」とか配合成分にコダワッていても、洗浄成分が強力だったらほぼ無意味。

短期的にはシリコンやポリマー等の成分で、表面的な手触り感はよくなるかもですが、長期的には髪は痛みまくるんですよ(汗)

というわけで、もしあなたが新しくシャンプーを購入検討する際は必ず、必ず!洗浄成分だけでもチェックしてくださいね。

というなが~い前置きをおいた上で、洗浄成分をチェッーク!

成分1、ラウレス−11酢酸Na

このシャンプーのメイン成分とも言える洗浄成分がコレ。

最近は市販シャンプーでも「ラウレス硫酸フリー」と言うシャンプーが増えてきているんで、あっ!この成分もアウトだ!と思いがちなんですが、よくみると酢酸Naになってますね。

安物市販シャンプーによく配合されている「ラウレス硫酸NA」とは違い、刺激性も洗浄力も優しめな成分でGOOD。

洗浄力に関してはアミノ酸系よりは強めではあるものの、ライトダメージヘアでも使えるくらいの洗浄成分ではありますね。

成分2、ラウレス硫酸Na

冒頭で市販レベルの洗浄成分!っとお伝えしたのが、この『ラウレス硫酸NA』という成分。

ちょっとシャンプーの成分を調べている人や知識がある人なら、確実に避ける成分ですね。笑

洗浄力がかなり強く、刺激性もシャンプーの洗浄成分としてはかなり強めなので、さっきもお伝えしたように市販シャンプーですら配合されなくなっている成分なんです。

最近、”サルフェートフリー”とパッケージに書かれているシャンプーよく見かけませんか?
「サルフェートフリーシャンプー=良い」は大間違い!3つの選び方を解説します。

あれは、このラウレス硫酸系が入ってませんよ~ってことなんですね。

昔は市販シャンプーと言ったらとにかくコレ!って感じだったんですが、市販のレベルの高くなっているので最近では本当に安いシャンプーくらいにしか使われなくなってきてます。

まさか、、、未だにサロンシャンプーでこの成分を配合するとは(汗)

私はこの成分が配合されている時点で、選択肢から外します。

3,ココアンホ酢酸Na

最後はかなり優しい成分。刺激性も洗浄力もマイルドなのでミドルダメージ毛の方でも使えるような成分ですね。

で、洗浄成分を総合的に見ると、洗浄力が優しめな成分に+ラウレス硫酸という超強力な洗浄成分を配合している感じ。

メイン成分が酢酸Naなので、一発でゴワッゴワになることはあんまり無いと思いますが、1ヶ月、2ヶ月と使っていくと髪がだんだん乾燥していく予感・・・

少なくともダメージ毛に向いている!とは言い難いクオリティでした。

ミルボンのシャンプーってコストダウンの為なのか、洗浄成分が昔っからこのラウレス硫酸系が多いんですよね。

せっかく保湿成分とかはそこそこコダワッてるのに、ここがほんとにもったいないと感じます。

その他の保湿成分はどうなの?

このシャンプーで最も特徴的とも言えるのがこのシルク系の補修成分

『SSVRシルク』とも呼ばれる保湿成分で他の加水分解系の保湿成分などよりも、ダメージ毛に吸着しやすい性質があるのが特徴

引用:http://curato.jp/product/563/

この成分はかなり良さげ。ただ、このグローバルミルボン特有の成分というわけでは無いです。

成和化成という原料を販売している会社が売っている『Promois® EF-118(IS)』がこのSSVRシルクですね。

引用:https://www.cosmetic-info.jp/mate/detail.php?id=10246

美容室の記事なんか見ると「ミルボンが開発した!」っと書いている記事も見かけるんですが、ミルボンオリジナル成分ってわけではなさそう。

実際ミルボン社以外でもこの成分が配合されてる、ヘアケアアイテムを配合しているものはありますので↓
イソステアロイル加水分解シルク配合 DDS ヘアーエッセンス

この他に何か保湿成分や補修成分があるの?っと聞かれると・・・

特に無いっ

というのが本音だったり(汗)いや、一応スクワランやらホホバワックスPEG-40水添ヒマシ油なんかの保湿成分は入っているんですが、この辺りは市販とかでも入ってることもあるしなぁ。

コレがサロンシャンプーなんだ!っと思える成分があんまりというか特にありません。

手触り感をアップさせるために(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーというシリコン

(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマーという被膜成分が入っているので表面的な手触り感はよくなるかもねってくらいか。

サロンシャンプーなのに、補修成分や保湿成分じゃなくシリコンなどの、上辺だけ手触り感良くなる成分を配合するのはどうなの?って気はします。

【結論】サロンシャンプーにしては、イマイチ過ぎる成分でした

一応、メイン成分は優しい成分ではあるものの、サブ成分に『ラウレス硫酸NA』が配合されている時点で無しっ!っというのが結論。

市販のバリバリ『ラウレス硫酸NA』がメインのシャンプーよりは、優しいと思いますが、今って市販でもこれより優しいシャンプーいくらでもあるんですよね↓
【2020.11月】元美容師が市販シャンプーランキング8選を発表します。

これよりも洗浄成分も優しく、補修成分も配合されて、なおかつ価格も安いシャンプーはいくらでもあるのにあえてこのグローバルミルボンを使う理由が見つかりませんでした。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
元美容師が300種~使って分かった!縮毛矯正&パーマにおすすめシャンプー5選!

【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2021年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST5を発表!

【2021年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

【193商品検証済み】元美容師が実際を使ったレビューブログはコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

1 個のコメント

  • 小魚アーモンド より:

    コメント失礼します。いつも参考にさせていただいています!
    haruシャンプー歴は3年くらい、アラフォーなので白髪が着実に増えてきています。白髪染めに通っていた美容院、コロナ禍で行くのを中断して白髪を観察してました 笑
    以前はうねりまくりだった白髪が黒髪と同じように真っ直ぐ直毛になっているのを見てharuシャンプーで少しずつ確実に髪質が改善されているなぁと実感しております。美容院行くと白髪染めしているのに随分と綺麗な髪質ですねと必ず美容師さんからお褒めの言葉をいただくようになりました。これもここのブログを読んでシャンプーの重要性や髪のお手入れ方法を知ったおかげです。本当にありがとうございます(^-^)

    さて、年齢的にも今のうちから薄毛対策をしたいところで、育毛剤や自宅で使うヘッドマッサージ機のようなものに最近は関心があるのですが、これらをそもそも使うべきなのか、シャンプーの際に指の腹でしっかりマッサージするように洗うだけで十分なのかどんな対策がベストなのかと思いコメントさせていただきました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。