【元美容師が解析】どんな人向き?バイタリズムWOMEN リニューアル版の成分を徹底解説!

元美容師Mです。

某解析サイトでも紹介されているバイタリズムシャンプーがいつの間にかリニューアルされていたぁぁ!

なので、本当に良質なシャンプーなのか?成分を解析してみようと思います。

先に言ってしまうと私が成分見た感じ、「中の上くらいのシャンプーかなぁ」っと思ったのが本音。

当然市販シャンプーなんかよりは全然クオリティ高いんですが、超オススメ!ってほどでも無いかも。

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2021年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2021年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】バイタリズム(VITALISM) スカルプケア シャンプー for WOMENの洗浄成分は?

水,コカミドプロピルベタイン,コカミドDEA,ココイルグルタミン酸2Na,デシルグルコシド,スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na,グリセリン,ジステアリン酸PEG-150,ココイル加水分解コラーゲンK,ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド,サッカロミセス溶解質エキス,キハダ樹皮エキス,水溶性コラーゲン,加水分解コラーゲン,アロエベラ葉エキス,加水分解シルク,マヨラナ葉エキス,カンゾウ根エキス,ラベンダー花エキス,ローズマリー葉エキス,セージ葉エキス,アスコルビルグルコシド,BG,ポリクオタニウム-10,ジステアリン酸グリコール,ラウリミノジプロピオン酸Na,ラウレス-6カルボン酸,ラウレス-5,グリコール,クエン酸,ペンテト酸5Na,エタノール,フェノキシエタノール,メチルパラベン,プロピルパラベン,ラベンダー油,ハッカ油,メントール,香料

※黄色にマーキングされているのがシャンプーで最も重要な”洗浄成分”

私はずーっと伝え続けているのが、シャンプーを選ぶ際は絶対に配合成分をチェックせよ!っということ。

特に洗浄成分ですね。頭と髪に直接触れる成分なので、どんな成分が配合されているのか?は必ず見るべき!

っというわけで、まずは洗浄成分からチェック。

成分1、コカミドプロピルベタイン

最も配合量が多い成分がこの成分。かなりポピュラーな成分で、500円程度から3000円超えのシャンプーまでに配合されている成分です。

むしろ、この成分が配合されていないシャンプーあるの?!ってくらい殆どのシャンプーに入ってます。笑

ただ、刺激性も洗浄力もマイルドなので悪い成分ではないですね。

成分2、ココイルグルタミン酸2Na

アミノ酸系の成分で私がかなり大好きな成分の1つがコレ。アミノ酸系の成分って洗浄力がかなーりマイルドなんですが、その中でもしっとり感が強いのがこのココイルグルタミン~です。

ただ、『ココイルグルタミン酸TEA』に比べるとやや洗浄力が高い成分とも言われてはいます。

成分3、デシルグルコシド

脱脂力が強い成分がこの成分。よく食器用洗剤にも配合されている!っと言われている成分ですね。

食器用洗剤に配合されている!っと言われているとちょっとヤバい感じもしますが、刺激性は低いです。

食器用洗剤に使われるということは、逆に言えば手荒れしないような優しい成分とも言えます。

とは言え、油汚れをとるために脱脂力が強い成分でもあるので、乾燥が気になるぅっという人にはあんまり向いていない成分ですね。

成分4、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

これも洗浄力が高い成分で、油分が多い人や整髪料を多く使う人向きの洗浄成分。

刺激性自体は低いんですが・・・うーんダメージ毛向きじゃあ無いですね(汗)

成分5、ココイル加水分解コラーゲンK

コレ!リニューアル版になって進化したと感じる1つがこのコラーゲンKという成分。

洗浄成分のくせに毛髪に滑らかさや潤い感を与える!という変態的な成分なんです。笑

チャクチャ洗浄力が高い『ラウレス硫酸』という洗浄成分と比較しても、手触り感などかなり向上しているという研究結果もあったりします↓

 

主剤 ツヤ 潤い感 なめらかさ 櫛通り性
ココイル加水分解コラーゲンK(魚類) 1.6 1.5 1.7 1.6
ココイル加水分解コラーゲンK(牛皮) 1.4 1.5 1.3 1.4
ラウレス硫酸Na 0.0 0.0 0.0 0.0

ココイル加水分解コラーゲンKは、ラウレス硫酸Naと比較して有意に処理後毛髪のツヤ、潤い感、なめらかさおよび櫛通り性の効果を付与することが明らかであり、またその効果は牛皮由来よりも魚類由来のほうが高い効果を付与することがわかった。
引用:ココイル加水分解コラーゲンKとは…成分効果と毒性を解説

原料が高価なのでサロンシャンプーにすら配合されることが殆ど無い成分なんです。

ただし!成分表を見ると分かる通り、成分が表記されているのはかなり後半なので、配合量自体はかなり少ないと予測できます。

この成分自体はGOOD!なんですが、他に洗浄力が高い成分もアレコレ配合されちゃっているので、あんまり実感出来ない気も(汗)

バイタリズムは価格が安めなので仕方ないと言えば仕方ないんですが、コラーゲンKがメインになっているシャンプーに比べてしまうと見劣りしてしまうのが本音ですね↓
【元美容師の口コミ】ラスティークディープセラムシャンプーを使った5つの本音とは?

洗浄成分はマイルドな成分のみで構成されているので、悪くなかったです。

ただ、”スカルプ”シャンプーらしく、洗浄力もそこそこあるのであなたが

「ダメージ毛でどうにもならない」「乾燥毛でパサツク」

というならもっと洗浄力がマイルドなシャンプーの方が良いかと↓
元美容師が197品検証!アミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

逆に優しすぎるシャンプーだと、夕方くらいになると髪がべとついてくる!というのであれば、今回のバイタリズムを使ってみるのもアリ。

その他2つの特徴的な成分とは?

1,ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド

リアップに配合される育毛成分である”ミノキシジル”にかなり近い成分というのがコレ。

ミノキシジルは血流促進&毛髪を作る毛母細胞を促進が期待できる成分なのですが、血圧が上がってしまうなどの副作用もあるんですよね。

しかし!このピロリジニルジアミノピリミジンオキシドはミノキシジルと違い、副作用が今の所報告されておらず、更に成分の浸透性もミノキシジルより高い。らしい・・・

らしいというのは具体的にどの程度、育毛効果が期待できるのか?的な研究データは特に見当たらないんですよね(汗)

個人的には育毛効果はそこまで期待できないんじゃないか?っと思ってます。

”ミノキシジルよりも浸透性が高い、副作用ない、育毛効果が期待できる”と言うのであれば、リアップなんかもミノキシジル⇛ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド版を販売するはず。

にも関わらず、やっぱり本格的な育毛アイテムの主流はミノキシジルです。

まぁシャンプーに配合されているものなので、どちらにしろこれだけで髪が生える!とかは期待しないほうが良いと思います。

バイタリズムの公式サイトを見ても、毛髪にハリ・コシ感を与える~くらいの表現にとどまってますね↓

2,加水分解コラーゲ,加水分解シルク

毛髪補修成分で、毛髪のハリ・コシ感やしっとり感アップに寄与する成分。

凄く珍しい!ってほどじゃないんですが、ヘアケアシャンプーには配合されることが多い王道的成分でもあります。

正直、その他の成分はそんなにSUGEE!と興奮するような成分が見当たりませんでした(汗)

悪くは無いんですが、、、植物性のオーガニック成分!を頭皮にや髪に塗りたくってもあんまり意味がないと思います。

なぜか最近は植物性(ボタニカル)が良いみたいな風潮がありますが、所詮は植物の汁や油なので、ちょっと保湿力があるかな?くらいに思っといた方が良いかと。

【結論】やや頭皮がべとつきやすい人向きか。

その他の補修成分などは”まあまあ”と言ったところですが、洗浄成分はちゃんと刺激性が低い成分が使われているのは○

ただ、デシルグルコシドなどの脱脂力が強い成分も多めに入っているので、カラーやパーマを繰りかえししている人や、乾燥が気になる!って人には不向きな印象。

もしあなたがダメージが気になる!とかであれば、全ての洗浄成分がマイルドなアミノ酸系成分を使った方がツヤんツヤんになるはずっ!
元美容師が197品検証!アミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

洗浄成分が違うだけでも「え?本当に同じシャンプーなのか?」っと叫びたくなるくらいには違いますので。笑

っというわけで、バイタリズムウーメンが気になっている方は参考までに!m(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
元美容師が300種~使って分かった!縮毛矯正&パーマにおすすめシャンプー5選!

【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2021年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST5を発表!

【2021年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

【193商品検証済み】元美容師が実際を使ったレビューブログはコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

3 件のコメント

  • ゆう より:

    はじめまして、いつもブログ参考にさせて頂いてます!

    最近ドラッグストアなどでも見かける「SALON OF EDEN」という塩ジュレのシャンプーが気になっています。
    お時間ありましたら、確認して貰えたらと思いますm(__)m

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      はじめまして!そんなのが出ていたんですね!
      ちょっとチェックしてみようかと思います。

      • ゆう より:

        お返事ありがとうございます!
        こちらのブログで紹介されていたアロマキフィのダメージリペアを昨年末くらいから使い始め、それ以前と比べ格段に髪も頭皮も落ち着いたのですが(それまでは毛先のダメージやフケや痒みなどもあった)、カラーやヘアアイロンのせいか毛先の枝毛や切れ毛がそれでも気になり、他に良いシャンプーがあれば試してみたいと思っていたところ、塩ジュレシャンプーというものを見つけた次第です。
        宣伝には海外セレブで話題、皮膚科医もオススメ…など、とても良いことが書いてあったので(^^;
        見かけた際には成分の評価などして頂けたら嬉しいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。