【成分解析】ベルタシャンプー(リニューアル版)3つの良成分と弱点とは?

以前までオススメしてた『ベルタシャンプー』なのですが、いつの間にか成分が完全リニューアルしていたので、リニューアル後の成分も解析してみました。

ちょっと価格は高めですが、品質的には良し!というのが私の結論。

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~
髪質を改善が改善される⇛人生の幸福度が上がる!っという信念の当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして発信しています。

【2022年版】髪のプロが301品検証!アミノ酸シャンプーランキングBEST5はコレでした!

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

安くても高品質!2,000円以下市販シャンプー8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【最重要】ベルタシャンプー(リニューアル版)の洗浄成分は?

 

【初回4000円OFF】ベルタシャンプーの現在の価格と詳細はコチラ

もし、あなたが「どんなシャンプーを使っても満足できない・・・」と嘆いているならば、まずはシャンプーの洗浄成分にどんな成分が配合されているのか?をぜっったいにチェックするべきです。

なぜならシャンプーにおいて最も、重要な成分は誰が何と言おうと『洗浄成分』なんです。

シャンプーの設計は水60~70%、洗浄成分20~30%で構成され残りの10%程度が、その他の安定剤や植物性のエキス、保湿成分などで構成されているんです。

つまり!!水は何をしようが水なので、シャンプーの性格を分ける成分は2番目に配合量の多い、洗浄成分というわけです。365日毎日、毎日頭皮や髪に触れ続ける洗剤なんて、どんなものが配合されているのか?なんてずぇったい見るべきですよね。

という熱い前置きを書いた上で、ベルタシャンプーの全成分がこちら↓

水、BG、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、グリセリン、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、シア脂、スクワラン、アシタバ葉/茎エキス、チャ葉エキス、シャクヤク根エキス、ハトムギ種子エキス、イロハモミジ葉エキス、ユキノシタ エキス、ヤエヤマアオキ果汁、セージ葉エキス、カニナバラ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ザクロ果実エキス、プ エラリアミリフィカ根エキス、パパイン、フルボ酸、グリチルリチン酸2K、セイヨウアカマツ球果エキス、オドリコソウエ キス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、アルニカ花エキス、ゴボウ根エキス、ローマカミツレ花エキス、ニンニク根エキス、 アカツメクサ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ラリックスエウロパエア木エキス、セイヨウノコギリソウエキス、 アルテア根エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、メリッサ葉エキス、オノニスエキス、スギナエキス、セロリ茎エキス、フキタンポポ花エキス、ノイバラ果実エキス、マグワ根皮エキス、トウキ根エキス、クララ根エキス、トウキンセンカ アエキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、 ワイルドタイムエキス、オタネニンジン根エキス、マヨラナ葉エキス、タウリン、リシンHCI、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCI、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、アラントイン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、尿素、ピロ亜硫酸Na、塩化亜鉛、アセチルチロシン、アセチルテトラペプチド-3、デキストラン、ヘマチン、エタノール、ヒアルロン酸 Na、ポリクオタニウム-10、メチルパラベン、フェノキシエタノール、オレンジ油、イランイラ ン花油、クエン酸、1,2-ヘキサンジオール
27

とにかくめっちゃたくさんの植物エキスやら、植物オイルやらが配合されて一見「なんかたくさん入っているから凄そう・・・」っと感じますが、ぶっちゃけこれらの植物性の成分はどうでもいいです(理由は後述)

まずは、シャンプーにおいて最重要な洗浄成分を見ていきましょう!

ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸Na

※洗浄成分

ごちゃごちゃと色々な成分が配合されていますが、シャンプーの命とも言える、洗浄成分は3つだけです。

この中に私の大好きな、大好きな、大好きな!!シャンプーの洗浄成分の中でもしっとり感が強い”あの成分”が配合されています。

では、1つづつ洗浄成分の特徴や性格を見ていきましょう!

洗浄成分1,ラウロイルメチルアラニンNa

シャンプーは化粧品登録の商品は早く記載されている成分の方が、多く配合されています。つまり最も多い”水”の次に記載されているこの『ラウロイルメチルアラニンNa』が、最も配合量の多いメインとも言える洗浄成分ということですね。

で!この成分の特徴ですが、頭皮や髪と同じ弱酸性成分で超低刺激のアミノ酸系の成分で、洗浄力に関してもかなりマイルドな洗浄力。

アミノ酸系の洗浄分の中では、やや強め。と言っても適度な洗浄力なので、この成分のせいでパサパサになるということは、ほぼ皆無といえます。

しっとり系というよりも、サラサラ系を重視した成分なので「ベタつきやすい」「髪が細い」「猫っ毛」という人に適しているといえる成分。

洗浄成分2、コカミドプロピルベタイン

ベビーシャンプーにも配合されるくらい低刺激性&マイルド!な洗浄力のベタイン系の成分。

アミノ酸系の成分ではないものの、刺激性が低くマイルドな洗浄力なので大抵どんなシャンプーにも配合されているが良成分。

洗浄成分3、ココイルグルタミン酸Na

キターーーー!私が大好きな、大好きなシャンプーの洗浄成分の中でもかなり好きなアミノ酸系の成分がコチラ。

一番配合量の多い『ラウロイルメチルアラニン』と同じく頭皮や毛髪と同じ弱酸性の成分で尚且、こちらは更に洗浄力がマイルド。

「法律で全シャンプーに配合を義務付けてほしい」と勝手に思っているくらい、GREAT!な成分です。

総合的に見ると、、、サラサラ感重視のアミノ酸系をベースにマイルドなベタイン系、しっとり系重視のココイルグルタミン酸で、しっとり感もアップさせているという感じです。

もし、あなたが「カラーやパーマをできるだけ長持ちさせたい!」、「ぱさつきを少しでも抑えたい!」このような悩みがあるなら、かなり満足度は高いはず。

というかこのシャンプーを使っても尚、「パサツクわぁ」というのであれば、もはやシャンプーだけではどうにもならないほどダメージが進行していると思ってもOkです。

着目するべき3つの良成分とは?

ベルタシャンプーの推している、成分に「とにかくたくさんの植物成分の成分」をアピールしております。これだけ入っていると「なんとなく効果がありそう!」と鼻息を荒くしそうになりますが・・・

ハッキリ言ってこれらの植物性の成分は「入っていてもいなくてもどうでも良い」と言うのが私の意見です。

というのも、髪の毛や頭皮を保湿&補修することに特化している植物の成分って本当に一握りですし、「頭皮や髪に使って効果が出た!」と実験で実証されている成分ってほとんど無いんです。

効果があるから配合しているってより、たくさんの種類の成分を配合して「何となく凄そう」なイメージを感じさせる目的に配合している場合が多いんです。

2種類のオーガニック成分配合!と書いてあるよりも、44種類のオーガニック成分配合!と書いてあったほうが、「効果は知らんが、数が多いほうが良さそう」と思っちゃうのが人間ですからね。

ベルタシャンプーにはそんな植物の成分よりも、もっと注目するべき3つの良成分が配合されているので、1つずつ解説していきます。

良成分1、ホホバ種子油

ホホバオイルに関しては他の植物性オイルよりも毛髪の内部に浸透しやすく保湿力が高いというデータが出ているんです↓

月見草オイルとホホバオイルを比較した結果、ホホバオイルは毛髪内部まで保持されているのが確認された

引用:http://www.milbon.co.jp/ir/pdf/20140502_news-spring-8.pdf

毛髪のダメージを補修するタンパク質などと違って、あくまでも保湿力を補う成分ではありますが、毛髪の乾燥が気になる!という人にはありがたい成分。

良成分2、フムスエキス(フルボ酸)

ベルタシャンプーには毛髪の補修成分以外にも、よくアンチエンジングアイテムに含まれる「フムスエキス」も配合されています。

これも私が適当に語っているわけじゃなくフムスエキスを皮膚の角質に塗布することで、ターンオーバー促進効果が確認できたという実証実験のデータが出ているんです。

しかも、誰もがしている大手化粧品メーカーのKOSEさんが発表しているデータなので、信憑性はかなり高いはず。

引用:KOSE フルボ酸実験データより

シャンプーは化粧品ではないので、フムスエキスを配合しているからといってみるみると「プルップルの頭皮になる!」とまでは言い切れません。

しかし!シャンプー剤は365日毎日、毎日頭皮に触れ続けるので5年後、10年後で頭皮環境に差が出る可能性は高いと言えますね。

良成分3、ヘマチン

最後が私が愛してやまない毛髪にも頭皮にもGOOD!な成分。主な期待できる効果として言われているのがこちら↓

・ハリ・コシ感アップ
・カラーリングの発色アップ
・カラー退色防止
・紫外線防止
・頭皮の消臭効果
・髪や頭皮に残ってしまう、カラー、パーマ剤の残留液除去
・頭皮環境改善効果に期待○

引用:http://suncall-net.co.jp/product/r21.pdf

基本的には毛髪のケラチン(タンパク質)とくっつくことで、ダメージ補修&ハリ・コシ感アップ。

また、毛髪に残ってしまうカラーやパーマ剤に配合される薬剤を除去し、ダメージ予防効果も期待できるという成分。

「180日全額返金保証」とは?

ぬぁんと!例え使っている途中でも6本分までは180日間完全返金に応じてくれるらしい。

あくまでもこちらの公式サイトから購入した場合のみの対応で、今後返金制度がなくなる可能性もある点は注意。
【初回4000円OFF】ベルタシャンプーの現在の価格と詳細はコチラ

とは言え、180日間でしょ・・・6ヶ月も使って返金してくれるとか、いくらなんでもやりすぎな気が。笑

ベルタシャンプーの弱点とは?

成分的には、文句の付け所無い!というのが私の主張ですが、実はう~んと頭を抱えるデメリットがあるのが本音なんです。

ただし、価格がちょっと高めなのが難点。

価格も抑えてくれれば、コスパ良し!と言えるのですが、ベルタシャンプーは300mlで定価で6,578円(税込み)

一応、私がこの記事を書いている時点ではシャンプーとトリートメントセットで初回のみ2,178円、2回目以降は5,478円というキャンペーンをやってはいます↓
【初回4000円OFF】ベルタシャンプーの現在の価格と詳細はコチラ

とかなり手に取りやすい価格にはなるものの、定価はあまりにも高すぎます…恐らく私が定価で手にすることは無いでしょう(汗)

もし、あなたがベルタシャンプーを検討してるなら、間違いなく定期便コースで試してみることを強く、強くオススメします。

初回2000円程度で試せますし、万が一合わなかったら返金保証を使えばいいので、一本だけ定価購入するのはデメリットしかないですね。

【結論】良シャンプーだが、定期便コース以外はありえない。

洗浄成分もサラサラ系アミノ酸&しっとり系で構成され頭皮や髪に優しいシャンプーと思ったのが結論。

補修成分に関しても、トリートメントに配合されるレベルの『ペリセア』なども配合されている点からしても、かなり優良成分だと言い切れます。

もし、あなたがダメージ毛や乾燥毛で「パサツク!まとまらない!」と言うならかなり満足度は高いはず。

ただ、成分がサロンシャンプーを遥かに凌駕しているのには間違いないんですが、やはり1本だけの価格6,578円(税込み)はちょっと高い。

定期コースであれば、返金保証が対応されるし初回2000弱円、2回目以降も5000円前後と単体購入に比べてかなリーズナブルに手に入る。

っということを考えれば、定期コース一択だと思います。

最初から保証を目当てに購入するのは気が進みませんが、万が一合わなかった場合でも全額返金対応してくれるのは心強いですしね。

もし、あなたがベルタシャンプーの購入を検討しているならぜひぜひ、当記事を参考の1つにしていただければ幸いです。
【初回4000円OFF】「全額返金保証付」でベルタシャンプーを購入できるページはコチラです。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

もし、あなたが「どのシャンプー使っても満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです
髪のプロが301品解析して分かった!アミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

300種使って分かった!ダメージ&乾燥毛向き市販シャンプー8選を価格別に紹介します!

【2022年版】安くても良質!市販シャンプー8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

14 件のコメント

  • 斎藤きよみ より:

    こんにちは。
    最近osajiというシャンプーが気になっています。
    ここに載っていた洗浄成分も入っていましたが、神成分は入っていなようです。
    今、haruを使っていますが、haruよりコストがかからないので、検証していただけたら嬉しいです。

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。
      神成分は入っていませんでしたか。。。ただ、配合されていないからと言ってもダメぇ!ってわけでもないですしね。
      検証依頼が殺到しているので、お約束はできませんが、検討させていただきたいと思います!
      情報提供頂き、ありがとうございました。

  • 白川たいが より:

    こんにちわ!いつも参考にさせていただいてます!自分は男で髪の量がとても多く、太くて硬く、クセもあり、いいシャンプーが全くと言っていいほど見当たりません。ここのサイトを見て、ハーブガーデンシャンプーかharuシャンプーどちらかを試してみようと思ったのですが、元美容師の立場から見て、どちらがオススメですか?

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      こんにちは!いつも参考にしていただいているということで嬉しい限りです!
      いいシャンプーが見つからないということですが、どの点について満足出来ない感じでしょうか?
      私も男性でharuシャンプー、ハーブガーデンどちらも使いかなり満足どが高いですが、満足出来ない点が「洗浄力が足りない!」とかでしたら、どちらも満足出来ないかもしれません。
      (2シャンするなど、いくらでも対策方法はありますが・・・)

      独断と偏見で言うなら、個人的にはharuシャンプーの方が好きですけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

  • あやぽ より:

    こんにちは、たまたま見つけたこちらのサイト。物凄くタメになり、熟読しております!

    オージュアを卒業してこちらでおススメされてる物を購入しようかと思っているのですが、haruと、ベルタ。どちらがいいのかで迷っています。

    パサつきが気になってるのですが、目指すところは天使の輪っかがある、潤いに満ち満ちたトゥルットゥルのやつになりたいです(´>_<`)
    よろしくお願いします!

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      こんにちは!参考にしていただいているようで何よりです!
      潤いに満ちたトゥルットゥルですかぁ~最高に響きですね 笑

      潤い重視であれば、haruの方がオススメです。成分的にも保湿力高いですし、実際に使って比べた感じもベルタはサラサラっという印象で、haruはしっとり感重視という印象でした。
      ただし!シャンプーは魔法のアイテムではないので、どんなダメージでも即トゥルットゥルになる言うことは無いです。あるとすればシリコンたっぷりどっぷりはいっているものとか・・・
      やはり普段のヘアケア&ダメージを抑えることが超重要なのでその点は注意してくださいね!

  • りい より:

    フラガールのシャンプーとトリートメントの@コスメの評価が良いのですが、本当に良い成分が入ってるんですかね?

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      フラガールにシャンプーがあるのですね~。初めて知りました(汗)
      白髪用のカラートリートメントがあるのは知っていましたが・・・
      時間があれば調査しようと思います!

  • Yui より:

    MHSオイルシャンプーご存知ですか?
    黄色いボトルに入ったノンシリコン・アミノ酸成分配合のシャンプーです。
    洗浄成分もココイルグルタミン酸TEAなど優秀です!
    美容院Mさん的にも良いシャンプーだと思いますか?
    私はこのシリーズのトリートメントを使用しています。
    なんとペリセアが入ってます。香りは柑橘系の香りで洗い上がりはしっとりと艶が出ます。

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      コメントありがとうございます!
      MHSオイルシャンプーは初めてしりました!シャンプー見ましたがなかなか良さそうですね( ̄ー ̄)ニヤリ
      配合成分はシンプルですが、無駄に強い洗浄成分なども配合されていないっぽいので試してみるのはアリ!、、、かと思いますよ~

  • pooh より:

    60代のおばちゃんです。頭皮の臭いがきになり只今ベルタシャンプーを使っていますがお値段が高く
    haruシャンプーほどうなのかなと悩んでいます。

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      コメントありがとうございます!
      ベルタシャンプーはいつの間にか値上げしてたみたいですね(汗)
      haruシャンプー良いですよ~1mlあたり8円くらいで意外にも安価ですし、成分も正直ベルタシャンプーより良いような気がします。笑

      一応、ヘマチンという消臭が期待できる成分も配合されてますし、試して見る価値はありかな~と思いますよ。

  • こげちゅ より:

    白髪対策シャンプーとしてsnsで紹介されていたので、髪、頭皮にも良い成分、白髪対策も出来る!となったらコスパは良いのかなぁと思いました!

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      コメントありがとうございます!
      シャンプーだけで白髪対策は・・・ちょっと厳しいかもしれませんね(汗)どんなシャンプーでも言えることですけど。
      洗浄力がかなり強いシャンプー⇛マイルドなシャンプーに変更することで、予防になるかも・・・?くらいに考えたほうが良いかもです。

      SNSとかは期待させまくりますからね~(汗)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。