【元美容師が解析】「非購入推奨」MINXシャンプーは500円レベルの成分だと思います。

元美容師Mです。

MINX(ミンクス)と言えば、美容業界に携わる人なら誰でも知っているってくらい、日本全国の中でもトップ中のトップクラスに有名サロンですね。

そんなトップクラスのサロン名を冠したシャンプー『ミンクスシャンプー』の成分を全力解析&レビューしていきたいと思います。

「有名サロンの名前を使っているからには成分も凄いんだろうなぁ」と感じてしまいますが、、、結論からいうとショボい。あまりにもショボすぎる。

ハッキリ言って、私はこのシャンプーを使うことをぜっったいにオススメできません。

なぜオススメできないのか?どんな特徴の成分でつくられているのか?もし、あなたがMINXシャンプーの購入を検討しているならぜひぜひ参考にしてみてください!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】MINX(ミンクス)シャンプーの洗浄成分は?

あなたが「有名店の名前を使っているシャンプーだから、いいシャンプーなんだろう」と成分もみないで、シャンプーを購入すれば大失敗する可能性があります。

なぜなら、シャンプーで最も重要なのは名前でも、パッケージでもなく中身。

なかでも『洗浄成分』はぜっっったいに何が何でもチェックするべきです。というのもどんなに有名店の名前を冠していても、中身がショボいシャンプーって結構多いんです・・・

シャンプーは水が6~7割、洗浄成分が2~3割で残りの1割り程度が、その他の補修保湿成分などで構成されているので、最も影響力がある成分は誰が何と言おうと、『洗浄成分』なんです。

もし、あなたがシャンプーを新しく購入検討する際はずぇええったいに洗浄成分くらいはチェックしましょう!365日毎日、毎日直接肌に触れる洗剤なんて絶対チェックするべきです。

という事で、MINXシャンプーの全成分がこちら↓

水、ラウレス硫酸Na、コカミドメチルMEA、塩化Na、コカミドプロピルベタイン、香料、ココイルグリシンNa、ワサビノキ種子エキス、クコ果実エキス、カカオ脂、サルビアヒスパニカ種子油、アリストテリアチレ ンシス果実エキス、ミルシアリアデュビア果実エキス、ヤシ油、アサ種子油、ザクロ果実エキス、スピルリナプラテンシスエキス、ジュンサイ葉エキ ス、アボカド油、サトウキビエキス、ダイズイソフラボン、ポリクオタニウム10、ポリクオタニウム-7、グリセリン、カルニチン、カフェイン、ポリソル パート80、EDTA-2Na、BG、クエン酸、カラメル、プロパンジオー ル、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン

いつものように黄色にマーキングしている成分が、シャンプーの性格を決める『洗浄成分』です。

ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン

もうね・・・ダメすぎ。ハッキリ言って市販レベル、、、いや最近の市販のシャンプーもレベルは上がってきているので市販レベル以下と言っても過言じゃないほど、レベルの低い配合です。

ある程度、解析サイトを見慣れている人であれば、もうこの時点で「ああ、このシャンプー使わないわ・・・」と判断するはず。

では、成分の特徴を1つずつ見ていきましょう!

洗浄成分1,ラウレス硫酸Na

デターーーーー!シャンプー界のアウトロー的成分がこちらの「ラウレス硫酸ナトリウム」というメチャメチャ洗浄成分が強力な成分。

原価がかなり安価で尚且、泡立ちが良く「洗った感」が演出できるので業者が配合したがる成分なんです。

よく外資系の企業がこのラウレス硫酸ナトリウムを配合したがりますが、日本人の髪質にはあまりにも洗浄力が高すぎるんですよねぇ。
ラウレス硫酸ナトリウムのシャンプーがゴミ過ぎる3つの根拠とは?

最近は「ラウレス硫酸ナトリウムが強すぎる!って」事が一般的にも認知されてきているので、市販シャンプーでさえ配合が避けられてきているのです。

が!未だにこの成分を配合するのが理解できません。MINXという日本でもトップクラスの有名店の名前を使っているのだから、シャンプーの洗浄成分もトップクラスの成分を配合してほしい。というかするべき。

私が最も嫌悪する成分の1つで、この成分がメインに配合されているシャンプーは例え100万円積まれようとも、オススメできません・・・
(実際に、広告費払うから自社シャンプーを紹介してくれという依頼はかなり多い)

洗浄成分2,コカミドプロピルベタイン

こちらの成分は上記のラウレス硫酸系の成分とは打って変わって”超低刺激&超マイルドな洗浄力”の成分がこちらの『コカミドプロピルベタイン』という成分。

市販シャンプーから3000円を超えるシャンプーまで幅広く配合されますが、原価は安価でマイルドなのでこの成分も配合したがります。

この成分自体はベビーシャンプーに配合されるほどマイルドなんです。それは間違いないです。

が!ベタイン系だけでは抑え切れないほど、ラウレス硫酸ナトリウムの洗浄力は強いので、それでも私は絶対にオススメできませんね。

パンテーンとかラックスなどの外資系市販シャンプーはこの配合が多いです。

総合的に見るとラウレス硫酸ナトリウムのメチャクチャ強力な洗浄力を、コカミドプロピルベタインで抑えるという一昔前に流行った、超王道ダメシャンプーの鉄板とも言える配合ですね・・・

あなたのヘアダメージがあろうろと無かろうと、細毛だろうと剛毛だろうと老若男女だれにも”オススメできない”成分配合です。

ぶっちゃけ、最近の市販シャンプーよりもかなりクオリティが低い。あまりにも低い。「本当にMINXシャンプーなの?」ってくらい低い。

補修成分や保湿成分もショボすぎ・・・

MINXシャンプーの特徴的な成分が10種類の「スーパーフード」成分というものなんですが・・・

ワサビノキ種子エキス、クコ果実エキス、カカオ脂、サルビアヒスパニカ種子油、アリストテリアチレンシス果実エキス、ミルシアリアデュビア果実エキス、ヤシ油、アサ種子油、ザクロ果実エキス、スピルリナプラテンシスエキス、ジュンサイ葉エキ ス、アボカド油

これについてもショボい。ショボすぎる。これは私が大げさに言っているわけでも無く、、、100種類以上のシャンプーは見てきましたが、本当にショボいと思う。

というのも、これらの植物性のエキスやオイルはほんのちょっぴり、多少は保湿効果があるかもしれませんが正直入っていようが、入っていなくても分からないレベル。

MINXの名前を冠するシャンプーなのに保湿成分が「植物の汁&油」だけってのはあまりにも内容成分が貧相と言わざるを得ないですね・・・

トップクラスの有名店の名前を使っているんだからせめて、『ペリセア』や『ヘマチン』などの補修、保湿成分くらいは入れてほしい所。

【結論】”ブランド料”で高いだけのシャンプーだと思います。

結論から言うと洗浄成分から、保湿成分まで何もかも市販レベル以下と言ってもいいすぎじゃないです。「どっかの業者が勝手にMINXの名前使っているんじゃないのか?!」と疑いたくなるほどですね・・・

しかも!市販レベルの内容にもかかわらず、シャンプー単体で定価2000円弱と市販としても高めな価格設定。

安価な成分のシャンプーをブランド力でゴリ押ししているだけ、という消費者「髪を良くしたい!!」とか全く考えていない、「ただ儲かれば良い」という思惑がヒシヒシ伝わります。製品に対する愛がほんの1ミリも感じられません。

まぁ正直この手の「有名サロンがプロデュース!」と宣伝しているものは、どっかのシャンプー業者がただサロン名の使用料を払って、作っている事がほとんどなんですけどね。

このMINXシャンプーがどうかはわかりませんが、逆に本当にプロデュースしているなら、逆にMINXのブランド力失墜を心配するレベルです。

もし、あなたがよほどのMINXファンでなければこのシャンプーを使う理由はたったの1つも無いです。いやマジで。

最近の市販シャンプーはドラッグストアにおいてあるものでさえ、どんどんレベル上がっていますので、わざわざ高いだけのMINXシャンプーを選ばなくてもいいと思います。
元美容師が全力で2017年最強の市販シャンプーランキング5選を発表します。

更に言うと本当に本当に、優れたシャンプーを求めるならアミノ酸系の優しい洗浄成分で作られ、尚且ペリセアなどの補修成分が配合されているシャンプーを使うべきだ!というのが私の考えです。
元美容師Mの全知識、経験を注ぎ込んだ本気のアミノ酸シャンプーランキング一覧(暫定)

という事で、あなたが最ッ高のシャンプーを探しさまよっているならぜひぜひ参考にしてみてくださいね。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

1 個のコメント

  • さくらさくや より:

    先日仕事帰りに立ち寄ったドラッグストア(職場の隣にあります)でLUXの新商品が出ていました。
    名前も「ボタニカルモイスト」。
    LUXルミニークシリーズでシャンプーとコンディショナーの限定セット売りでした。
    パッケージはボタニカルを謳っているだけあっていかにも…なグリーンでしたが、成分が…。
    LUXはルミニークシリーズからかなりノンシリコンに力を入れていますが、成分に疑問があって現在は使っていません。
    機会がありましたら、一度LUXのルミニークを取り上げてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。