【元美容師が解析】2つの有効成分の効果は?メディクイックHシャンプーを使うべき人はこんな人!

元美容師Mです。

ロート製薬さんが販売しているフケかゆみ防止シャンプー『メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプー』の成分を全力解析&レビューしていきます!

フケ・かゆみ防止シャンプーってとにかく洗浄成分を高くして、油分を除去しまくるっ!っと言う洗浄力が高すぎなものが多いんですよね。

しかし!このメディクイックシャンプーは薬用シャンプーの割に、その辺のサロンシャンプーと同等。もしくはそれ以上に優しすぃ~洗浄成分で作られているんです。

メディクイックシャンプは本当に効果が期待できるのか?どの成分がどう優しいのか?!解説していきますね。

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプーの洗浄成分は?

薬用シャンプーでもダメージケアシャンプーでも間違いなく、最も大事なのは”洗浄成分”です。

シャンプーの成分は水が6,7割、洗浄成分が2,3割で残りの1割程度の中に香料や有効成分などが配合されているものが殆どなんです。

つまり!水はなにをこだわろうとも水なので、次点で配合量の多い”洗浄成分”が最もシャンプーにおいて影響力が高い!ってわけですね。

もし、あなたが新しく「このシャンプーが気になる!」と思ったら、必ず、、必ず洗浄成分だけでもチェックしてみてください。

パッケージに「髪にうるおいを与える新処方」とか書かれていても、メチャクチャ洗浄力が強い成分が配合されていたりしますので(汗)

っというわけで、今回の『メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプー 』の全成分がコチラ↓

有効成分:ミコナゾール硝酸塩、グリチルリチン酸ジカリウム
ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液ヤシ油脂肪酸アシルDL-アラニンTEA液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、濃グリセリン、ロート油、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、POEジオレイン酸メチルグルコシド、ジステアリン酸グリコール、フェノキシエタノール、ビタミンE、クエン酸、水酸化Na、エデト酸塩、メントール、無水エタノール、香料

黄色にマーキングしている成分がこのシャンプーの性格を決める、洗浄成分となります。

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液ヤシ油脂肪酸アシルDL-アラニンTEA液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na

今回のシャンプーは医薬部外品扱いの商品なので、成分名が医薬品名で表示されていますので、なんだか見慣れない成分に見えます。

が、化粧品表示名に直すのと以下のように、他のシャンプーにも配合されている成分とひと目で分かります↓

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液⇛コカミドプロピルベタイン

ヤシ油脂肪酸アシルDL-アラニンTEA液⇛ラウロイルメチルアラニンNa

ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na⇛ココイルグルタミン酸Na

医薬部外品のシャンプーは化粧品登録のシャンプーと違って、配合量の多い順に成分を表記する義務がありません。

なので、「どの成分が最も多く配合されているのか?」は正確にはわからないのですが、恐らくこの表示されている順通りに配合量が多いんじゃないかと。(あくまでも予想ですが)

っということで、配合量の多い順(予想)に成分の特徴を解説していきますね!

成分1、コカミドプロピルベタイン

まず最も配合量が多いのではないか?っと予想されるのがコチラのベタイン系の成分。

ベビーシャンプーにも配合されるくらい刺激性や、洗浄力はマイルドな成分で、気泡力アップの為に配合されることが多い成分です。

「どんなシャンプーにも一定量は必ず配合されている!」ってくらいよく見る成分なので、珍しくもなんともありませんが、マイルドな成分なので悪くありません。

ただ、私の経験からいうとベタイン系が多く配合されてるシャンプーは、以下のアミノ酸系の成分が多く配合されているシャンプーよりもやや洗浄力が高めかな~っと感じる事が多いです。

成分2、ラウロイルメチルアラニンNa

キター!私の大好物!アミノ酸系の洗浄成分がこのラウロイルメチルアラニン。

頭皮や髪と同じ弱酸性のアミノ酸系成分で、刺激性や洗浄成分はもちろんマイルド。3000円~超えのダメージケアシャンプーにもよく配合されるくらい素晴らしい洗浄成分です。

しっとり系の質感というよりも、サラサラ系の質感重視の成分で後述するココイルグルタミン酸よりはほんのちょっぴり洗浄力が高め。

成分3、ココイルグルタミン酸Na

うおお!キター!!こちらも私が愛して止まない、アミノ酸系のマイルド&マイルドな洗浄成分ですね。

上記のラウロイルメチルアラニンと同じく弱酸性で、頭皮と髪と同じ弱酸性の性質で洗浄力もかなりマイルド。

更に更に!髪の毛にしっとりとした質感までも与えるという、洗浄成分の中でもトップクラスに優れた成分なんです。

1000円ちょっとという価格帯の商品なので、恐らくそれほど多くは配合されていないような気がしますが・・・

ただ、それでも市販の薬用シャンプーでここまで頭皮や髪に優しいシャンプーは素晴らしい!の一言。

とはいえ、フケやかゆみ防止の市販シャンプーなのに「しっかり頭皮に優しい成分で作ろう」という意気込みがヒシヒシと伝わってきます・・・

大抵のかゆみ防止シャンプー!とかってとにかく”洗浄力高い+殺菌成分配合”っと言った感じのゴリ押し系配合のものが殆どですからね。笑

2種類のフケ防止成分と効果は?

洗浄成分はかなりマイルドなんですが、このシャンプーは有効成分もマイルドなんです。っというか人によってはちょっと弱すぎるかもしれません。

有効成分1,ミコナゾール硝酸塩

1つめの有効成分がコレ!かゆみやフケの原因の1つとして頭皮の常在菌のバランスが崩れてしまっている場合があります。

その頭皮の菌のバランスを整えてくれる成分がこの”ミコゾナール硝酸塩”という成分なんです。

ただ、殺菌成分としては効果が温和なので、あなたの”頭皮のかゆみやフケが異様に多くなってしまっている”ような場合は効果が感じられない可能性も無きにしもあらず。

ミコナゾールのような作用の温和な抗真菌剤も知られているが、殺菌作用が弱く、十分な効果が得られないため、その配合量を多くしたり、他の殺菌剤と併用することが試みられている。
出典:身体用組成物及び抗マラセチア属菌剤

皮膚科の先生がオススメするフケ、かゆみ防止シャンプーなんかには更に強力な”ピロクトンオラミン”が配合されいたりします↓
【元美容師が解析】皮膚科の先生も推奨する。コラージュフルフルプレミアムシャンプーを全力でレビュー!

ただ、今回のメディクイックシャンプーは抗菌成分はこのミコゾナールのみです。

っという点を考慮すると症状が軽微な人はこちらのメディクイックHシャンプー。

症状がより重い人は”ピロクトンオラミン”が配合されているコラージュフルフル。っと言った感じに使い分けすると良いかもしれませんね。

有効成分2、グリチルリチン酸ジカリウム

2つ目の成分がこのグリチルリチン酸という消炎作用のある成分。ニキビ薬や化粧水なんかにもかなり多く配合されている成分で刺激性は低いのですが、その分効果も温和。

正直言うと、こちらの成分は医薬部外品以外の一般的なシャンプーにかなり多く配合されている成分なんですよね。

とは言っても、グリチルリチン酸の成分でかゆみが改善されたという論文もありますので、かゆみを抑える一定の効果はあると思います。

われわれは,すでに敏感肌向け化粧品に多く配合されているグリチルリチン酸ジカリウム(DPG)の有効性について検討した。DPGは,神経ペプチドであるサブスタンスPによる神経成長因子の遺伝子発現上昇を抑制したことにより,敏感肌の特徴的状態である知覚過敏反応を抑制できる可能性が示された。また,敏感肌を対象にした臨床試験では,0.2%DPG配合製剤は乳酸によって誘導されるかゆみに対する違和感に対して改善傾向が認められた。
出典:敏感肌に対するグリチルリチン酸ジカリウムの有効性

この成分”だけ”でフケやかゆみが収まるか?っと言うとちょっと厳しい感じがしますが、ミコゾナール硝酸塩と一緒に配合されているので、威力不足という感じもしません。

ただ、どちらの成分も刺激性が低い分、効果も温和な成分なので人によっては効果があんまり感じられない!っという場合もあるかもしれませぬ。

【結論】フケ、かゆみの初期症状に!コスパ良しなシャンプーでした。

有効成分が良く言うと”刺激性が低く頭皮にも優しい”、悪くいうと”刺激性が低い分、効果が低い成分”しか配合されていません。

もし、あなたのフケやかゆみが異常な場合はもしかすると、このメディクイックシャンプーだけでは威力不足かもしれません。

実質、抗菌成分と言える成分は効果の温和な”ミコゾナール硝酸塩”のみですので・・・

とはいえ洗浄成分はその辺のサロンシャンプーよりも優しいアミノ酸系成分+ベタイン系成分で市販レベルのシャンプー中でもトップレベルにマイルドなのは間違いなし!

更にコスト的にも320mlで1500円程度で、1mlあたり約4,7円くらいでコスパ的にもGOOD!

あなたが「最近ちょっと頭がかゆい。フケが少し気になる」っという場合、まずは低刺激のメディクイックシャンプーから使ってみると良いかと。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

5 件のコメント

  • かーたん より:

    こんにちは。
    いくつか記事読ませて頂きました!大変参考になりました、次のシャンプーはヒマワリにしてみようと思います^^
    シャンプーの洗浄成分が何より大事というのは理解しているのですが、アイロンの熱ダメージ低減等のためにアイロン前に使うヘアミストを購入するに当たりご意見が聞きたいです!
    プリュスオーのハイドロミストというのが流行っているのですが、こちらの補修成分等はどう思われますでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。

    水、グリセリン、エタノール、水添レシチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クオタニウム-33、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシプロピルキトサン、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、γ-ドコサラクトン、乳酸Na、ザクロ果実エキス、アルガニアスピノサ核エキス、加水分解バオバブ葉エキス、メドウフォーム-δ-ラクトン、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、クオタニウム-18、ココイルアルギニンエチルPCA、ベヘントリモニウムクロリド、ダイズステロール、フィトステロールズ、クエン酸、クエン酸Na、タウリン、リシンHCI、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCI、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、グルコシルルチン、リゾレシチン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ココイルグルタミン酸Na、1,2-ヘキサンジオール、ラウリン酸ポリグリセリルー10、カルボマー、ステアルトリモニウムクロリド、BG、トコフェロール、PEG-20ソルビタンココエート、メチルパラベン、イソプロパノール、プロパンジオール、フェノキシエタノール

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      コメントありがとうございます!
      おおお!プリュスオーというのは初耳だったのですが、コレかなり良さそうですね!!
      かなり気になるので先程Amazonでポチリました 笑
      ミスト系なのでしっとり感はそこまで高くないと思われますが、アイロン前に使うのであればアリだと思いますよ( ̄ー ̄)ニヤリ

      • かーたん より:

        返信ありがとうございます!帰り際にドラッグストアで買っていきます(^^)

        ちなみに、トリートメントの成分についての記事って書かれないのでしょうか?
        どういう補修成分、保湿成分が良いとか、シリコン系はどういうものとか、その辺りの情報があると嬉しいです〜ぜひご検討よろしくお願いします!

  • あっきー より:

    いつも拝見&参考にさせて頂いています。
    シャンプーレビューも多いですが
    トリートメントレビューも是非見てみたいです。
    トリートメントも結構当たり外れがあり
    どれを選んでよいのかわからないので
    是非元美容師さんの意見をうかがいたいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。