【元美容師が解析】ハチミツ効果は本当?ハニープラスシャンプーの成分をレビュー!

元美容師Mです。

シャンプー界に空前のブーム(?)になっている成分が今回のハニープラスシャンプーにも採用されている『ハチミツ』です。

シャンプー業界って他のメーカーのシャンプーが”当たる”と他のメーカーもこぞって、マネして同じような成分を配合する傾向があります。

トレンドに乗っかる的な感じですね。私自身はトレンドに乗っかる事自体は悪いことだと思いません。

むしろホントに良い成分だったら、広まってくれた方が一人でも多くの美髪を生み出すので、どんどんマネしあって欲しいくらいです。

しかし!私がここで疑問なのは「ハチミツって本当に髪の毛に良いのか?!」ってとこです。

ということで今回は『ハニープラスシャンプー』の成分解析を交えながら、ハチミツって本当に効果あるのか?を書いていきたいと思います!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ28選!

⇛【2018年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2018年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】HONEY PLUS(ハニープラス) / スムース&リペアシャンプーの洗浄成分は?

いつも、いつも当ブログでお伝えしていることですが、超重要項目なので何度でもお伝えしていきます。

それは、、、シャンプー選びで最重要なのは『洗浄成分』だ!ということです。

いくらたっぷり補修成分やハチミツがたっぷりドップリ配合されていようと、シャンプーの成分のメインともいえる洗浄成分が強力すぎれば、保湿力や補修力は洗浄力にねじ伏せられます。

っというかどんなにたっぷり補修成分が入っていても、成分全体の1割未満ですからね。

もし、あなたがこのシャンプー気になるぅー!と購入検討している場合は一度冷静になってどのような洗浄成分が配合されているのかチェックしましょう。

洗浄成分さえ外さなければ”大外れ”のシャンプーを購入する可能性は極限まで減らすことができますので!

という前置きをおいた上で、『ハニープラスシャンプー』の全成分がコチラ

水、ハチミツラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、クエン酸、ローヤルゼリーエキス、豆乳発酵液、紅茶エキス、安息香酸Na、フェノキシエタノール、BG、エタノール、カラメル、香料

黄色にマーキングしている成分がシャンプーの命とも言える洗浄成分です。

通常のシャンプーは水の次に配合量が多い成分が洗浄成分なのですが、このハニープラスシャンプーは洗浄成分よりもハチミツの方が配合量が多いッ!

私はこれを見てああ、このシャンプー狂ってるな(良い意味で)と思いました 笑

ハチミツ効果云々はおいておいて、このように挑戦的なシャンプー個人的に好きです。今ってほとんどのシャンプーが”中身はほぼ一緒で宣伝方法で差別化を図っている”ものが殆どですからね・・・

で洗浄成分を抜き出したものがコチラ↓

ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルベタイン、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

では1つずつ成分の特徴を見ていきましょう!

洗浄成分1,ラウロイルメチルアラニンNa

このシャンプーのなかで最も配合量が多い洗浄成分がコチラのアミノ酸系の成分。

頭皮や髪と同じ弱酸性の成分で、間違いなく良成分です。3000円超えのシャンプーにも配合されるくらいGOOD!な成分ですね。

しっとり系重視の方にとってはやや物足りない感はあるものの、サラサラ感重視の方には最高!の洗浄成分の1つだといえます。

洗浄成分2,ココイルメチルタウリンNa

厳密にはこの成分はアミノ酸系ではないという成分なんですが、弱酸性の性質で低刺激な成分なので良成分なのは間違いないです。

上記のラウロイルメチルアラニンよりも、洗浄力は高めなものの、ハイダメージでもなければ普通に使えるレベルです。

洗浄成分3,コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルベタイン

どんなシャンプーにも大抵配合されている、ベタイン系の成分。

500円程度のシャンプーから高級シャンプーまで幅広く採用されているので、コレはっ!と熱くなる成分でも無いですが、低刺激、低洗浄力なので悪い成分じゃありません。

洗浄成分4,スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

ハニープラスシャンプーの中で最も洗浄力が高い成分がこの洗浄成分。整髪料をしっかりつけていても、しっかり落とせるくらいの洗浄力がある成分ではあるものの、刺激性が低くガッツリ洗いたい人向けの成分です。

というと、ダメージケアを重視する人は「バッサバサになるのでは?」と心配しちゃいますが、成分表を見るとかなり後半に記載されているのがわかります。

つまり、そこまで配合量が多ってわけでもないと予測されるので、洗浄力アップの為に配合されているくらいに考えればOKかと。

総合的に成分を見ると、、、サラサラ系重視のアミノ酸系成分をメインにやや洗浄力があるタウリン系を配合。更に洗浄力をアップさせる為にスルホコハク酸をプラスしているという感じ。

最も配合量が多い成分がアミノ酸系のマイルドな成分なので、乾燥毛の方やダメージヘアじゃなければパサパサのなるっ!ってことは考えられないかと思います。

ただ、、、ハチミツが洗浄成分より多く配合されている点が未知数です 笑

洗浄成分よりも多くのハチミツを配合していることで泡立ちが悪くならないのか?逆にべとつきまくらないのか?その点がちょっと気になります。

この辺りは実際に使ってみないとわからない部分です。もし、あなたが使ったことのあるなら、感想プリーーズ!

本当にハチミツは補修効果があるの?

私が最も気になる点がコレ。ハチミツって本当に毛髪補修効果があるの?!っていう点です。

以前も別のハチミツシャンプーを調べている時に「ハチミツは毛髪補修効果があるのか?」客観的に説明しているデータなど探しまくったのですが、結局見つかりませんでした(汗)

あちこちのシャンプーメーカーでは「ハチミツ成分が髪の芯まで補修!」みたいことを言い切っているので、何らかの根拠があるはずですが、実験データとかは載せていないんですよね。

調べに調べまくった結果、ハチミツに含まれるタンパク質を酵素分解した「ハニーテイン」という成分であれば、一定のダメージ修復力が確認できているみたいです↓

引用:http://matsumoto-trd.com/product/pdf/concept/i12.pdf

ただ、これって純粋にハチミツを塗っただけの実験ではないので、ハチミツをそのまま塗ったら同じような修復効果が得られるとは限りません。

私がただ文句がつけたいわけではなく、本当にハチミツに補修効果があるのであれば「みんなで髪の毛にハチミツ塗りまくろうぜ!」と当ブログでも広めていきたいくらいです。

ただ、現時点ではハチミツがどれだけ髪の毛を補修してくれるのか?客観的なデータなどがないので、ハチミツ美髪軍団の夢はまだ先になりそう。

もし、あなたがハチミツが髪の毛を補修してくれるという、実験データなどがあれば是非コメント欄などで教えて頂ければ幸いです。(ハチミツ軍団作成の為にも!)

【結論】ハチミツの効果は未知数。ただ、良シャンプーだと思います。

ハチミツの効果については、現時点ではそこまで補修力があるとは思えません。ハチミツのトローリとした質感イメージから保湿力はありそうですが、これもただの想像にしか過ぎません。

ぱさつかせるような成分ではないとは思いますが、ミツバチさんも人間の髪の毛を補修するためにせっせと蜜を生産しているわけじゃないですし・・・

とはいえ、1000円ちょっとでこのクオリティの洗浄成分で構成されたシャンプーはかなり良シャンプーだと思います。

アミノ酸系成分メインですし、他の洗浄成分も”適度に”洗浄力があるので、ダメージヘアや乾燥毛でも無い限り、パサツキまくるってことは無いはず!

ハチミツが洗浄成分より多く配合されている点がかなり未知数ですが、もしあなたがハニープラスシャンプー気になってしょうがないなら一度使ってみるのはアリ!かと思いますよ。

参考になれば幸いです!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2018年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2018年版】全力で最ッ高!の市販シャンプーランキング8選を発表します。

4 件のコメント

  • あっちん より:

    初めてコメントします。
    ネットで人気のアミノメイソンを使っていて、使用感好きだったのですが、髪の生え際に痒みが出だし、でもシャンプーのせいじゃない!と思ってたのですが、こちらの過去の記事を見て、刺激の強い成分が入っていたんだな、と納得しました。
    ボタニストのダメージ用使ってみようと思います!
    で、ドラックストアで物色してたところ、「シトラスパ」と言うシリーズを見つけました。
    最強アミノ酸で髪をケア!という感じの謳い文句が掲げられていたのですが、実際はどうなのかと思いまして…
    アミノメイソン以来新しいシャンプーが怖くなったので、お時間ある時に分析していたたげたら幸いです…
    よろしくお願いします。

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      はじめまして、コメントありがとうございます!
      アミノメイソンはボトルがめっちゃオシャレなんで、使いたくなるんですけどね~(汗)
      ボタニストは本当にこれ市販か?ってくらい質が高いので是非一度使ってみてください!
      シトラスパというのは初めてみましたので、検討させていただきたいと思いますm(_ _)m

  • ミユキ より:

    はじめまして。
    いつもシャンプー選びの参考にさせていただいております。
    最近、母の使っている「パンテーンミセラー」というシャンプーが気になります。
    パンテーンはあまり評価が良くないようで…
    母の髪は、太めで量が多くパサついているので心配です
    あと、頭皮が赤くなっているところがあります
    母は頭皮が脂っぽくなりやすいので
    オススメのシャンプーなどがあれば教えていただけると
    助かります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。