【元美容師が解析】市販なのにサロン級?アミノメイソンシャンプーの成分は本当に良いのか解説!

元美容師Mです。

「うーーわっ!シャレオツぅぅ(古い)」と思わず叫びたくなるようなボトルのシャンプーを発見してしまった・・・

それがアミノメイソン(amino mason)シャンプー!!!

思わず衝動買いしてしまいそうなほど、おしゃれなボトルなのですが、シャンプーで大事なのは誰が何と言おうと中身です。

と言う事で今回はアミノメイソン(amino mason)シャンプーをガチで解析してみようかと思います。

もし、あなたがこの記事をドラッグストアで読んでいるのであれば、購入を決断する前に当記事を最後まで読み進めていただきたいです。

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~
髪質を改善が改善される⇛人生の幸福度が上がる!っという信念の当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして発信しています。

髪のプロが197品検証!アミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2021年版】頭皮&髪質ケアできる炭酸シャンプー3選はコレ!

【2021年版】安くても高品質!2,000円以下市販シャンプー8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【最重要】アミノメイソン(amino mason)シャンプーの洗浄成分は?

いつも読んでいたいている読者には「また、この下りかぁ」とうんざりされそうだけれど、何度でも言わせて貰います。

シャンプーを新しく購入する時は、必ず洗浄成分をみるっ!!と言う事です。

どんなにボトルがおしゃれでも、大好きな芸能人爽やかな笑顔で宣伝しようと、シャンプーは中身が最重要です。そして成分の中でも洗浄成分が重要なので新しくシャンプーを買い換える前は、必ず洗浄成分から分析するようにしましょう。

と言う事で、アミノメイソン(amino mason)シャンプーの全成分がこちら↓

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、グリセリン、ハチミツ、加水分解カゼイン、加水分解乳タンパク、ヨーグルト液(牛乳)、アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、マンゴー種子油、アボカド油、オレンジ油、カキタンニン、加水分解チェリモヤ果実エキス、加水分解マンゴスチン果実エキス、加水分解マンゴー液汁エキス、ウメ果実エキス、シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、タウリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、リシンHCl、乳酸Na、乳酸、ケラチン(羊毛)、グルタミン酸、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、シスチン、フェニルアラニン、クオタニウム-18、アルギニン、プロリン、ベヘントリモニウムクロリド、チロシン、γ-ドコサラクトン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ヒアルロン酸Na、ダイズステロール、白金、グリシン、フィチン酸、酸化銀、クエン酸Na、PPG-7、ラウリルグルコシド、プロパンジオール、クエン酸、塩化Na、ポリクオタニウム-10、安息香酸Na、EDTA-2Na、BG、フェノキシエタノール、香料

黄色でマーキングした成分がシャンプーの命!とも言える洗浄成分です。

ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン
※洗浄成分

THEシンプル!大抵市販シャンプーって5、6種類とか色々な洗浄成分を混ぜまくって、誤魔化している感があるのですが、たったの2種類で構成されていてこれはかなり好印象。

成分1,ラウロイルメチルアラニンNa

最も成分が多いのが『ラウロイルメチルアラニンNa』というアミノ酸系の洗浄成分。

洗浄力はアミノ酸系の中ではではサラサラとした質感に仕上がる成分。最近は市販シャンプーでも多く採用されるようになってきている、洗浄力がマイルドでダメージ毛向きの成分です。

洗浄成分としては、市販製品としてはかなり優れている成分ですね。GOOD!

成分2、コカミドプロピルベタイン

次点で多く含まれているのが『コカミドプロピルベタイン』というベビーシャンプーなんかに含まれるほど超低刺激&超低洗浄力のベタイン系洗浄成分。

よく市販のシャンプーの刺激緩和剤に含まれているので、珍しくもなんとも無い成分ですが、洗浄力も優しめなので悪くない成分かと思います。

総合的に見るとサラサラ系のアミノ酸洗浄成分『ラウロイルメチルアラニンNa』を『コカミドプロピルベタイン』でバランスを取っているという印象。

どっちかというと、しっとり重視派よりもサラッとした質感重視の方向けっ!という感じのシャンプーですね。

もし、あなたが「ベタッとしやすい」とか「ダメージ毛が気になっている」と言うなら選択肢に入れてもOK!な洗浄成分だと思います。

逆に言うと「しっとり感が欲しい」という人にはやや物足りない可能性はありますね。

アミノメイソン(amino mason)シャンプーの補修成分とは?

よーーくページの下の方を見ると、スーパーアミノ酸の成分の内訳が記載しています。

*4 加水分解ケラチン(羊毛)(保湿) *5 タウリン、リシンHCI、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCI、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン(保湿) *6 白金(保湿)
※保湿成分

今まで発見されていなかった最新の成分!と言うわけでもなく、色々な成分をアレコレ入れて”スーパーアミノ酸”と名乗っているようですね。

こちらのスーパーアミノ酸についてはどの程度毛髪補修効果が期待できるのか?!がイマイチ謎だでした(汗)

ただ、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)辺りの補修成分も配合されているんで、パサツキや枝毛が気になる!と言う人にはかなり嬉しいところ。

配合量はそこまで多く無いと思われますが、市販でこれだけの補修成分が入っているのってほとんど見かけないです。笑

白金を入れるているのは珍しいなぁ~と思いますが、この成分が髪の毛の補修効果や表面にまとわりついて、コーティングしてくれるとか言った、実験結果を私は見たことは無いのでこの成分については

【結論】成分はかなりGOOD。ダメージ、乾燥毛の人ならアリ

市販でこれだけ洗浄成分がマイルドでなおかつ、補修、保湿成分がたんまり配合されているシャンプーって滅多に見ない気がします。笑

価格が安価なのでそこまで補修成分等の配合量は多くないと思われますが、コスパはかなり良いかと。

もし、あなたが「ダメージ毛や乾燥毛が気になるぅぅ」っとお悩みで、かつできるだけ低価格のものが使いたいなら十分に検討の余地あるシャンプーかと思いました。

これで1500円かぁ・・・本当に市販シャンプーのレベル高くなったなぁ。

8 件のコメント

  • まふー より:

    私は色々買ってきた中で一番翌日の髪が違ったシャンプーでした
    まず、毎年悩んでいた静電気がほぼおさまり
    量も多く太いため、弱縮毛をしているのですが、それでも2週間すると
    ほわーとなる髪が縮毛したての頃のようにおさまっていますし艶々です
    なにしろシャンプーを流した時の手触りが違うみたいな
    でも、成分的にはいまいちなんですね
    今後これにしよう!と思ったくらい46年生きてきてよかったんですが
    (市販以外のシャンプーも試しています)
    haruは試そうとしたのですが、公式の利用者の人の髪が綺麗じゃなかったので
    なやんでいます

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      コメントありがとうございます!
      おおお!貴著な口コミを頂きありがとうございますm(_ _)m
      シャンプーの成分的には市販シャンプーとしては高レベルだと思います。ただツヤ感を出すためにトリートメントに配合されるようなベヘントリモニウムが配合されているのが気になりはします。
      頭皮が強く、痒みなど特に感じられないのであれば、使っていくのもありだと思いますよ!

  • 夜ランチ より:

    どんなにいいものが集まっても、1つの悪成分が台無しにするってことなのですね。
    今は、ボタニストダメージケアを使っているのですが、別のシャンプーも試してみようと思い色々と調べていました。
    このシャンプーは洗浄成分が優しそうでペリセアも入ってる見たいだし…と、思っていたのですが、そんな刺激性の強い成分が入っているとは思いませんでした。
    参考にさせてもらい、購入は見送りました。
    また参考にさせていただきますね。

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      皮膚が強いひとは何とも無いですが、弱い人は痒みが出たりする可能性がある感じですね。
      たしか当ブログでも、アミノメイソン使っていたらかゆくなってきたという方がいたような・・・
      参考になれば幸いです!

  • 天然水 より:

    このブログを読む前に、お試しを買ってつかったら、
    なぜかパーマがだれてしまいました。
    手触りはいいけど、カールが取れたので、ただボリュームが出てしまった感じで。

    コロナでサロンが休業でいけないこともあり、シャンプーも買えないので、辛いですね

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      コメントありがとうございます!

      パーマがだれてしまった・・・うーんなぜでしょう。手触りは良いとのことなので、ダメージでだれた感じではなさそうですが(^_^;)
      もしかすると、トリートメント等が重すぎてだれてしまっているかも?あくまでも私の妄想ですが・・・

  • まーさん より:

    アミノメイソン、まさにパケ買いしてしまいました。髪の毛は洗い上がりなど特に問題なかったのですが入浴後体中に湿疹が…シャンプーでは初めての事だったので驚いたのですが下の娘も同じく湿疹が。まさかと思い翌日も使用してみたところやっぱり湿疹が…。主人と長女には症状無かったので2人に使用してもらいました。見た目が好みと言うのでは二度と購入しなくなりました泣。

    • ブログ運営者 元美容師M より:

      コメントありがとうございます!

      お肌が弱い人とかはちょっと刺激成分が気になりますね(汗)
      個人差はありますが4級カチオン系の成分は吸着しやすですし、結構シャンプーにも入っていることがあるが難しいところです。

      貴重な口コミ頂きありがとうございましたm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。