【元美容師が解析】2万円は高い?Flowersシャンプーの成分をレビューした結果・・・

元美容師Mです。

以前から気になりまくりだったのが今回の『Flowersシャンプー』という超絶高級なシャンプーです。

YouTuberさんが「2万円のシャンプー使ってみた!」的な動画を沢山出しているようなので、調べたくてウズウズしておりました笑

ただ、調べてみると2万円のシャンプーと紹介されていることが多いのですが、実際にはシャンプー+トリートメント+洗い流さないオイルの3点セットで2万円でした。

なので実際には、シャンプー単品でいえば8000円ちょっとくらいの価格ですね。(それでも高い!)

値段ばかりにフォーカスされる『Flowersシャンプー』ですが「本当に価格に見合った成分なのか?!」「購入するべきなのか?」全力でレビューしてきたいと思います。

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】Flowersシャンプーの洗浄成分は?

⇛Flowers公式販売サイトはこちら

2万円だろうが、500円だろうがシャンプーで最も重要な成分は『洗浄成分』です。

どんなシャンプーも成分の配合量の割合って決まっていて「水が6~7割、洗浄成分が3~4割、残りの1.2割が安定剤や補修成分」なんです。

水は何をどうこだわっても水なので、、、次点で配合量の多い洗浄成分がどういう性質なのか?でシャンプーの運命が左右されます。

どんなに最高級の保湿成分配合!っと言っても、洗浄成分が強すぎればパサつきまくるし、弱すぎればべとつく可能性がありますからね。

っということで『Flowersシャンプー』の全成分がコチラ↓

水、ホホバ種子油、トリデセス–4カルボン酸Na、ラウラミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、塩化Na、グリセリン、ラウリルベタイン、ラウリン酸スクロース、酢酸トコフェロール、クエン酸、レブリン酸Na、アニス酸Na、ポリクオタニウム–10、エタノール、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

通常のシャンプーは水の次に配合量が多いのが『洗浄成分』なのが大半です。

しかし!今回のFlowersシャンプーは洗浄成分よりも多く『ホホバオイル』が配合されているんです。水の次に記載されているのが『ホホバ種子油』なので、洗浄成分よりも多く配合されているのは間違いないです。

公式サイトを拝見しても「成分の70%が水とホホバオイルで出来ているシャンプー。」っと記載されている点からしても、ホホバオイルがかなり高濃度っぽいですね。

ただただ、価格を吊り上げているだけのシャンプーではないので「うおおおお!これは良いかもしれん!」と久々に鼻の穴を大きくして興奮してしまった・・・

流石、2万円のシャンプーともてはやされるだけあって、その辺のシャンプーとはオイルの配合量からしてかなり”特異”です。

ホホバオイルに「本当に髪をよくする効果があるのか?」「価格は適正なのか?と」いう点は置いても好印象ですね。

大した成分配合していないのに、ブランド力に頼って値段を釣り上げているシャンプーも多くありますので・・・

っということでまずはシャンプーの命とも言える『洗浄成分』から見ていきましょう!

洗浄成分1、トリデセス–4カルボン酸Na

洗浄成分として一番多く配合されているのが、この成分です。アミノ酸系では無く、弱酸性の石鹸系洗浄成分で刺激性はかなり低く、洗浄力についてもアミノ酸系よりかはやや高めという程度。

アミノ酸よりはやや高めではあるものの、ホホバオイルが洗浄成分よりも多く配合されていますし、洗浄成分のせいでバサバサになる!っということはまずありえないかと。

むしろ、ホホバオイルが高配合されているのに。これだけの洗浄力で大丈夫なの?って心配になるレベルです。

洗浄成分2,ラウロイルメチルアラニンNa

キターーーー!皆大好き(?)アミノ酸系の洗浄成分。3000円を超えるようなシャンプーに、よくメイン成分として配合されるような低刺激&低洗浄力のまさにダメージヘアのための洗浄成分です。

アミノ酸系の成分の中ではしっとり系というよりも、サラサラ系の質感に仕上がる優良成分です。

総合的に見ると、、、ほんのちょっぴりアミノ酸系よりも洗浄力が高めの酸性石鹸系をベースに、サラサラ系のアミノ酸系成分を配合しているという感じ。

単純に洗浄成分だけみると、確かに洗浄力もマイルドに抑えられているし、乾燥毛やダメージヘアの人に適しているのが見て取れます。

ただし!このシャンプーは洗浄成分よりも多く『ホホバオイル』が配合されています。

故にいくら乾燥毛の方やダメージヘアの人向けと言っても、この程度の低い洗浄力で「最低限、必要な洗浄力が確保出来ているのか?」はちょっと疑問です。

肯定も否定もせず、疑問です。

っと言うのもホホバオイルをこんだけシャンプーにぶち込んで、どれだけしっとりしちゃうのか?は実際に使ってみないとわからない部分ですからね。

ただ、言えるのは価格を抜きにして考えれば、確かに”乾燥毛やダメージヘアの方向け”の洗浄成分で設計されているというのは間違いないです。

ホホバ油の効果と価格は?

Flowersシャンプーの最大のウリ成分とも言えるのが、洗浄成分よりも多く配合されている『ホホバオイル』ですね。

「成分の70%が水とホホバオイルで出来ているシャンプー。」と水と合わせて書かれている点からすると、多く見積もっても20~30%くらいの配合量なんじゃないかなぁ?と予想。

もし、シャンプーの50%近くがホホバオイルで出来ているとしたら「水と合わせて70%~」なんて書き方はせず、「シャンプーの半分がホホバオイルで出来ています!」というような宣伝の仕方をするはず。

ホホバオイルの効果は?

ホホバオイル、ホホバオイルってそんなに効果あるんかぃ~!っと突っ込みを入れたくなりますが、その辺の植物性のオイルよりも浸透性が高いのは間違いないです。

大手ヘアケア会社「ミルボン」さんの発表によると、「大型放射光施設Spring8を用いた観測の結果、ホホバオイルは毛髪表面のみならず、内部に付近にも浸透している」とのこと↓

引用:http://www.milbon.co.jp/ir/pdf/20140502_news-spring-8.pdf

通常の植物性のオイルよりも浸透力が高いので、毛髪の乾燥を防ぐ力が強く、柔軟性アップも効果が期待出来る!っというのは間違いなさそう。

が!注意してほしいのはホホバオイルはあくまでも”保湿力”アップするような成分であり、”補修力”があるわけじゃありませぬ。

『ペリセア』や『セラミド』などの補修成分だと、キューティクルの損傷を補修できている!というようなデータも出ていますが、ホホバオイルはそのような補修効果があるという研究データは無いんですよ。

例えば『ペリセア』なんかだとこのように毛髪の補修効果が確認できるというような、実験結果が発表されています↓

引用:旭化成ファインケムより
※注意 ホホバオイルの資料じゃありません。

なのであくまでも使っている”シャンプーを使っている間”は保湿力がアップする程度に考えた方が良さそう。

ホホバオイルの価格は?

そして、、、気になる点が8500円という高額な価格設定は本当に適正なのか!?という点ですね。

このシャンプーに多く配合されている成分で特徴的とも言える成分が『ホホバオイル』

なので、ホホバオイルの価格がどの程度なのか?を知る事で「このシャンプーが高すぎなのか?」「それとも適正なのか?」なんとな~く分かるというわけです。

もちろん、シャンプーって原価だけじゃなくて”開発費”や”ブランド料”もあるので、原価が安いからと言ってもそれだけでボッタクリとかは言えません。

ただ、もし安くホホバオイル手に入るなら、「自分でホホバオイル購入して、髪に塗ったほうがコスパ良くない?!」っと思っちゃったわけです・・・

で、実際にホホバオイルの価格を調べてみると思ったよりも結構高いんです。

調べた中でも、結構安めなのが以下のホホバオイル。Amazonだと1000mlで6500円程度。※執筆時の価格

その気になれば、純粋なホホバオイル100%が”1リットル6500円”で手に入っちゃいます。ぐぬぬ、、、思ったよりも高い 笑

ただ逆に言えば、自分で購入しちゃえば1ml辺り6,5円でホホバオイルが使用できるというわけです。ここで『Flowersシャンプー』の価格が本当に適正なのか?をちょっと計算。

『Flowersシャンプー』の容量が300mlなので、30%がホホバオイルで出来ているとしたら90ml。

もし、この安価なホホバオイルで作ったと仮定すれば、90ml辺り585円。(業者を通したらもっと安く購入できそうですが)

確かにシャンプーの原価として考慮したら高い!のは間違いないです、間違いないんですが、、、いくらホホバオイルが高価だと言っても8500円はちょっと高いですね(汗)

何度も言うように原価だけでは語れませんが、Flowersシャンプーというブランドにこだわらないのであれば、自分でホホバオイルを購入して

・使っているシャンプーやトリートメントに1プッシュ混ぜて使ってみる
・洗い流さないトリートメントとして使う

というやり方もありかと。むしろ、ホホバオイル単体を使ってみたくウズウズしてきちゃいました。 笑

Flowersシャンプー2つの懸念点とは?

1,洗浄力がかなりマイルドなので、かなり人を選ぶ

洗浄成分がかなりマイルドで尚且、ホホバオイルの方が多く配合されているので、かなりかなり乾燥している人意外だとべとつく可能性はあります。

例えば洗浄力がかなり弱い『オッジィオットシャンプー』ですが、「痒みが出来てしまった」っというコメントも頂きました↓

oggiottoのモイスチャーシリーズをライン使いしていました。

確かに、パサつく髪質には合っていたと思うのですが、おっしゃる通り、かなりのハイコストなのと、洗浄力の弱さのせいなのか痒み・フケが出てしまったので何とか工夫して使い切りました。

⇛【元美容師が解析】3つの弱点とは?オッジィオットシャンプーの成分を徹底レビュー!

オッジィオットはflowerシャンプーと違い”洗浄成分がかなりマイルド”なだけですが、洗浄力が弱すぎると人によっては痒みやべとつきが出てきてしまう模様。

これよりも更に洗浄力が弱いと予想されるので、使う人はかなりかなり限定されるかと。

もし、あなたが「髪の毛は乾燥しているけれど、頭皮は乾燥していない」という場合、このような”優しすぎるシャンプー”を使うと「夕方になると、前髪だけべとついてくる!」ということもあるのでその点は要注意。

実際に前髪以外はパサパサなのに、前髪だけべとついてしまうお客様は何人も何人も見てきました。

2,価格が高価なので、使い続けるのが難しい

私が最も伝えたいのがコレ!!どんなに高品質で最ッ高!の成分が配合されたシャンプーだったとしても「使い続けられなければ意味がない」というのが私の意見です。

っというのもシャンプーはあくまでも”頭皮と髪の毛を洗浄力するアイテム”なので、一本使ったからと言って髪の毛がどんどん回復していくって事はありえません。
⇛トリートメントよりシャンプーが絶っ対重要だと言える3つの理由とは?

使っている間の使用感がどんなに良くても、元のシャンプーに戻したら髪質も戻っていきますからね。

しかし!flowersシャンプーは200種類以上シャンプーを解析してきた当ブログでも、2番めに高額シャンプーです。その価格1ml辺り驚異の25円!!

※ちなみにぶっちぎりで1位の高価格シャンプーはコチラ
【元美容師が解析】5万の価値ある?イヴァンカバブルインシャンプーの成分を見た本音。

あなたはこの価格のシャンプーを使い続けることが出来るだろうか?残念ながら一般ピープルな私には、一回位は試しに使って見たとしても、5年も10年も使っていく勇気はありませんです 笑

それだったらマイルドな洗浄力のシャンプーを使いつつ、自分のヘアダメージに合わせて”ホホバオイルを塗り塗り”する方がお財布にも頭皮にも優しい気がします。

私の大好きな無印でもホホバオイルを販売しているようなので、今後購入予定。ああああ!もはやFlowersシャンプーよりもホホバオイルが使ってみたい今日このごろ。
⇛無印良品 ホホバオイル 100mLの現在の価格、詳細はコチラ

※興奮のあまり実際に無印良品でホホバオイルを購入しちゃいました。笑↓
サラサラ髪になるが弱点も!『無印ホホバオイル』5つの長所と3つの短所をレビューします。

【結論】良シャンプーだが、使い続けられなければ意味がない。

成分的には洗浄成分もマイルドなものだけで、作られていますしホホバオイルもかなり高配合しているので、「本当に乾燥してどうしようも無い!」と言う人が使ってみるのは有り!かと思います。

が!使い続けられないのであれば、ビミョーかと思います。もし、あなたが「シャンプーに1万円なんて屁でもないわ!」とう言うくらいセレブリティならありです。

逆に私のように「シャンプーに1万は、、、ぐぬぬっ。。。」っと少しでも躊躇するなら、あえてこのシャンプーを選ばなくてもいいと思います。

”Flowersシャンプーにしか無い特別な成分”が配合されているわけではないですし、ホホバオイルも高価ながら自分で購入するという選択もありますので。

あなたがFlowersシャンプーの購入を迷いに迷っているなら、是非参考の1つにしていただければ幸いですm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

3 件のコメント

  • 枡 結子 より:

    いつも楽しく拝見しています!
    文章力が相変わらず素敵ですね。
    難しい事を面白く説明できるって凄い!

    さて本題。
    何十年毎日使うには高すぎるシャンプーですが
    YouTubeでもてはやされて少し気になっていた
    シャンプーなので嬉しかったです。

    シャンプーやトリートメントにホホバオイル投入
    ですか!?(目からウロコ!笑)
    思いつかなかったけど頭皮につけても安全な成分
    だから言われてみれば確かにです!!

    Mさんがホホバオイル使ってみたレビューがアップ
    されることを期待しています(*^^*)

    年末にアップされたカラートリートメントの話と
    Flowersはぼんやり気になっていた事なので、
    今年サイトを開いて「ワオ!」って思いました。

    今年もよろしくお願いします(^^)

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      いつもご覧頂いてありがとうございます!

      ホホバオイルは気になりますねぇ~笑 無印良品などでも安価で販売されているみたいなのでちょっと試して見たい欲が・・・でもちょっと時間が・・・っという感じです。
      Flowerシャンプーは悪いシャンプーではないですが、やっぱりチト高すぎっと思っちゃいました。
      やはりシャンプーは使い続けられなければ意味が無いと言うのが私の意見ですので、7000円前後のシャンプーを購入し続けるのはどんなにいいシャンプー難しいですね。。。
      こちらこそ今年もよろしくお願い致します!

      • 枡 結子 より:

        お返事ありがとうございます!

        「続けられなければ意味がない」その通りだと思います。

        たとえば数カ月Flowersにして、お金が底をつきてラウレス系シャンプーしか買えなくなるくらいなら、市販でいいから末永く洗浄成分の優しいシャンプーを使うほうが頭皮にいいと思います。

        「でもちょっと時間が・・・」
        試すシャンプーが家に山盛り控えていますよね(^^)
        ホホバオイルは「いつの日か」というスタンスで
        楽しみにしています。

        色々なレビュー、楽しみにしています。
        本年もよろしくお願いします♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。