【元美容師が成分解析】新TSUBAKIプレミアムモイストシャンプーはどんな人向き?

元美容師Mです。

あらゆる解析サイトや評価サイトで「駄目シャンプー」烙印を押されているTSUBAKIシャンプーが成分リニューアル!とのことで、私も興味しんしんでした。

正直あんまり期待していなかったんですが、たしかに成分見るとパワーアップしておる!ってのが正直な感想。

ただし!やはり今まで通り”あの成分”が配合されているので、ダメージ毛や乾燥が気になる人向きとは言い難いっ!というのが私の結論です。

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~
髪質を改善が改善される⇛人生の幸福度が上がる!っという信念の当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして発信しています。

髪のプロが197品検証!アミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2021年版】頭皮&髪質ケアできる炭酸シャンプー3選はコレ!

【2021年版】安くても高品質!2,000円以下市販シャンプー8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【最重要】TSUBAKIプレミアムモイスト シャンプーの洗浄成分は?

シャンプーの内容成分は、水が7割、洗浄成分が2,3割で残りの数%が保湿成分や粘度調整成分、香料などで作られているのです。

水はどこまで行っても水。つまり、次に最も配合量の多い「洗浄成分」が最もシャンプーに置いて影響力の高い成分なんです。

当ブログを読んで頂けれているあなたは、今日からでもぜったいシャンプーにどんな洗浄成分が使われているのか?チェックするようにしましょう!

という事で、リニューアルした新TSUBAKIシャンプーの全成分がコチラ↓

水,ラウレス硫酸Na,コカミドプロピルベタイン,ジステアリン酸グリコール,グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド,(プロピルトリモニウムクロリドアクリルアミド/ジメチルアクリルアミド)コポリマー,ツバキ種子油,ジラウロイルグルタミン酸リシンNa,スクワラン,ローヤルゼリーエキス,ダイズ種子エキス,ソルビトール,ラウリン酸PEG-2,硫酸Na,DPG,ラウリン酸,ジメチコノール,サリチル酸,クエン酸,EDTA-2Na,,BG,トコフェロール,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料,黄5,黄4

黄色にマーキングしている成分が、シャンプーの命運を分ける洗浄成分。

この洗浄成分だけを抜き出してみると・・・↓

ラウレス硫酸Na,コカミドプロピルベタイン
※洗浄成分

当ブログを何度か読んで頂いている読者さんは、あっ!とページを閉じられるかもしれません(汗)

洗浄成分1、ラウレス硫酸Na

シャンプーの洗浄成分の中でも洗浄力がかなり高い成分。ダメージ毛や乾燥毛が気になるぅと言う人向きではないですね。

頭皮の油分が気になるとか、髪が剛毛とかならアリと言えばアリですが、どう考えても乾燥毛には見えないです。

洗浄成分2、コカミドプロピルベタイン

こちらは上記の成分とは打って変わって、ベビーシャンプーに含まれるくらい超低刺激&超マイルドな成分。

この成分も比較的安価な成分なので、よく上記のような超強力な洗浄成分を洗浄力を弱めるために、サブ的に配合される成分ですね。

ラウレス~とコカミド~のW配合は「THE・市販シャンプーの王道」とも言ってもいいくらいお馴染みの設計です。

この成分自体は悪くないのですが、一番多く配合されているラウレスの洗浄力はかなり高いのでやはりダメージ毛や乾燥毛向き!とは言い難いですね(汗)

毛髪補修成分や保湿成分はたしかにパワーアップしている!

洗浄力成分は前のTSUBAKIとまったく変わっていなかったので、ガッカリだったんですがその他の補修成分などはたしかにパワーアップしとりました。

特に私がコレは!っと思った成分がジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)という補修成分。

・角層内部に浸透し、セラミドと同様の働きで皮膚のバリア機能を改善し、肌の弾力・キメを回復させます。

・毛髪の深部に浸透し、傷んだ毛髪の強度・太さ・水分量を改善、ハリコシ感・スベリ感を与えます。

・ペリセアは1分間という短い処理時間で毛髪深部まで浸透。

引用:旭化成ファインケムより

トリートメントなんかもこの価格でこの成分が配合されているのは珍しい!っと興奮してしまいました。笑

3,000円~とかシャンプーなんかにも配合されるような補修成分なんで、これ単体で言えばかなりGOOD。

他の成分としては、『(プロピルトリモニウムクロリドアクリルアミド/ジメチルアクリルアミド)コポリマー』なんかも配合されてます。

ダメージ補修や保湿をするわけじゃないんですが、表面的な手触り感をアップするいわゆる、毛髪表面に皮膜を張って手触り感アップするシリコンですね。

「(PA/MA)コポリマー」を配合することにより、ダメージを受 けた毛髪表面を、健康的な髪に近い状態に整え、艶成分を効率良く吸着させるため、毛髪のなめらかさや艶を向上
引用http://www.mylifenote.net/2009/03/21/200903sise.pdf

好き嫌いは別れそうではあるんですが、シリコンは毛穴に詰まったりなどの悪影響は特に無い!という研究結果って10年以上前からでているし↓
シリコンシャンプーのデメリットは「全て嘘」検証実験で証明されています。

気にならない人は普通に使って良いかと。シリコンがダメなわけじゃなくて、”高い洗浄力のギシギシ感をシリコンだけで誤魔化す”シャンプーがダメなだけですので。

他にもスクワランやらの保湿成分は配合されているし、以前のTSUBAKIに比べると明らかにパワーアップしているっ!っと思います。

ただ、洗浄成分がラウレス硫酸だなので、補修効果よりも洗浄力が強くそんなにダメージ補修は期待できなさそうなんだよなぁ。

【結論】確かにパワーアップしてました。ただし・・・

TSUBAKIが新しく生まれ変わる!と宣伝してたのでかなり期待したのですが、メインとも言える洗浄成分は強力なままで変わってないのが残念。

ただ、その他の補修成分に関してはトリートメントなんかにも配合されるような補修成分も追加されていたりと、たしかに良くなってますね。

あぁこれで洗浄成分もよりマイルドだったら、ダメージ毛や乾燥毛の人でもかなりいい感じなんだけどなぁ。

この辺りは価格が安価なので仕方ないですが、以前からTSUBAKIを愛用していた!と言う人なら満足度は高いかと思います。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
⇛シャンプーを300種~使って分かった!縮毛矯正&パーマ毛向きシャンプー5選!

髪のプロが197品検証!アミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

⇛【2021年版】本当に良い「炭酸シャンプー」3つはコレ!頭皮とダメージケアしたい人向き。

【2021年版】安くても良質!市販シャンプー8選と選んだ理由を発表します。

【193商品検証済み】元美容師が実際を使ったレビューブログはコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。