【元美容師が成分解析】私が新TSUBAKIシャンプーを絶対に使わない理由

元美容師Mです。

あらゆる解析サイトや評価サイトで「駄目シャンプー」烙印を押されているTSUBAKIシャンプーが成分リニューアル!とのことで、私も興味しんしんでした。

が!成分を見る限り「やっぱり駄目シャンプーだなぁ」と思っちゃったのが私の本音です。

正直言って、TSUBAKIシャンプーを使う理由がたったの1つも見当たりません。

という事で今回は新TSUBAKIシャンプーの成分解析をしながら、このシャンプーを評価していきたいと思います!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】新TSUBAKIシャンプーの洗浄成分は?

私が当ブログでいつもいつも、いつも!お伝えしているのがシャンプーを新しく買う時はぜっっったいに「どんな洗浄成分が配合されているのか?」を見るべき!という事です。

シャンプーの内容成分は、水が7割、洗浄成分が2,3割で残りの数%が保湿成分や粘度調整成分、香料などで作られているのです。

水はどこまで行っても水。つまり、次に最も配合量の多い「洗浄成分」が最もシャンプーに置いて影響力の高い成分なんです。

もし、洗浄力の強いシャンプーを使い続ければシャンプーをする度に頭皮と髪を痛めつけることになります・・・

当ブログを読んで頂けれているあなたは、今日からでもぜったいシャンプーにどんな洗浄成分が使われているのか?チェックするようにしましょう!

という事で、リニューアルした新TSUBAKIシャンプーの全成分がコチラ↓

水,ラウレス硫酸Na,コカミドプロピルベタイン,ソルビトール,ジステアリン酸グリコール,グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド,(プロピルトリモニウムクロリドアクリルアミド/ジメチルアクリルアミド)コポリマー,マルチトール,ツバキ種子油,レモンエキス,ローズ水,ローヤルゼリーエキス,ダイズ種子エキス,ラウリン酸PEG-2,硫酸Na,DPG,ラウリン酸,ジメチコノール,サリチル酸,EDTA-2Na,クエン酸,ラウリル硫酸Na,BG,グリセリン,トコフェロール,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料,黄5,黄4

黄色にマーキングしている成分が、シャンプーの命運を分ける洗浄成分。

この洗浄成分だけを抜き出してみると・・・↓

ラウレス硫酸Na,コカミドプロピルベタイン

当ブログを何度か読んで頂いている読者さんは、もうこの時点で「あっこれダメシャンプーや・・・」とページを閉じられるかもしれません(汗)

そのくらい、ダメダメな洗浄成分で設計されています。では、1つずつどんな成分なのか?見ていきましょう!

洗浄成分1、ラウレス硫酸Na

「でででで出たッ!」と言いたくなる私が最も嫌悪すると言っても過言じゃあない、大嫌いな洗浄成分の1つがコレ。『ラウレス硫酸Na』です。

シャンプーの洗浄成分の中でも、かなり安価な成分で泡立ちが良いので業者側が好んで使いたがる成分なんですよねぇ・・・

が!洗浄力が必要以上に高く、脱脂力MAXなのでもし、あなたがパサツキや乾燥が気になるのであれば、使えば使うほどパサツキや乾燥が悪化するであろう成分です。

更に言うと、メチャ洗浄力が強いのでカラーやパーマの持ちも間違いなく悪くなります。

大抵この成分が配合されている為に、シリコンなどをタップリ配合してシャンプーの強い脱脂力を誤魔化すパターンが殆どです。

その証拠に「ジメチコノール」などのシリコン成分が配合されているのが確認できます。

「誤魔化せているならいいじゃんッ!」と思うかもしれませんが、洗浄力が強いのでどんどん髪にダメージが蓄積していき、シリコンだけじゃあパサツキを抑えられなくなってくるんです。

なので、この手のシャンプーは使った直後はサラサラ感が感じられるのですが、1週間、2週間と使っていくうちにパサツイてくると言う人が多いんです。

最近は一般的にも「ラウレス~はヤバイ!」的な風潮も広まってきているので、市販シャンプーでもこの成分が配合されることも少なくなっているのですが、頑なに配合するということは、それほど業者に取って旨味のある成分なんでしょう。

ハッキリ言ってこの成分を使うメリットは1つもありませんし、私はこの成分が入っているだけで絶対に使わないです。

ラウレス硫酸Naに関してはコチラもぜひ参考にして頂ければ幸いです!
ラウレス硫酸ナトリウムのシャンプーがゴミ過ぎる3つの根拠とは?

洗浄成分2、コカミドプロピルベタイン

こちらは上記の成分とは打って変わって、ベビーシャンプーに含まれるくらい超低刺激&超マイルドな成分。

この成分も比較的安価な成分なので、よく上記のような超強力な洗浄成分を洗浄力を弱めるために、サブ的に配合される成分ですね。

ラウレス~とコカミド~のW配合は最早「駄目シャンプーの王道」とも言ってもいいくらいお馴染みの設計です。

この成分自体は悪くないのですが、一番多く配合されているラウレスがあまりにも悪すぎます・・・

総合的に見ると、メチャ洗浄力が高い、ラウレス硫酸に洗浄力を抑えるためにベタインを配合しているという昔によくあった王道設計シャンプーです。

最近は市販のシャンプーでも、アミノ酸系成分メインのシャンプーなんかも増えているのに、ぜっっったいこの成分だけは変えない意味がわかりません(汗)

新TSUBAKIというので、もっと優しい成分に変更されているのか?!と思ったのですが、以前の設計とほぼ変わらず、洗浄力もメチャ高いので私はこのシャンプーは絶対にオススメできません。

使う理由もありません。

「5大毛髪保護成分」の効果に疑問

洗浄成分が駄目すぎるので、いくらその他の成分に力を入れても無駄!というのが私の意見ですが、その他の保湿成分にも目を向けてみましょう。

一応、新TSUBAKIシャンプーが押している成分は以下の5大美容成分が配合されている事で、髪をすこやかに保つらしいです(汗)

そもそも、「すこやかに保つ」という表現自体、ふわっとしていてイラッとするのですが見てみましょう↓

レモン果実水、ボタニカルエッセンス、大豆プロテイン、ローヤルゼリー、椿オイルエッセンス

マジでこの成分で髪が健やかに保てると思っているのか?と小一時間問いただしたくなる成分・・・

特にこれらの成分を髪の毛に塗りたくったからと言って、髪の毛が補修されるとかそういったデータは見つけられませんでしたので、精々髪の毛の表面をコーティングして指通りを良くする程度の効果かと思われます。

まぁしっとり成分!とか補修成分!とか表記せず「すこやか成分」といった抽象的な書き方をしている事から、販売元もそれほど効果は無いと言うのは分かっている感じがします。

どちらにしても、洗浄成分が強すぎるので無意味でしょ!というのが私の意見であり、本音です。

【結論】変わったのはパッケージだけ。使わなくて良し。

TSUBAKIが新しく生まれ変わる!と宣伝してたのでかなり期待したのですが、メインとも言える洗浄成分は変わってないし、この配合でリニューアルと宣伝しちゃうんかいッ!と突っ込みたくなるほど、成分も変わっていないです。

効果があるのか無いのかイマイチわからない、5大成分をちょっぴり配合して、パッケージが変わっている事は意外それほど変わっていないなぁ・・・と言った感じ。

もし、あなたがTSUBAKIが新しくリニューアルされ「もしかしたらサラッサラになるかも!」と期待しているなら、「止めておいたほうが良いっ!!」と私はネットの端っこで強く叫ばせて頂きたい。

本当に、本当に髪や頭皮に優しい成分を使いたいならぜっったいアミノ酸系のシャンプーを使うべきだし
元美容師Mの全知識、経験を注ぎ込んだ本気のアミノ酸シャンプーランキング一覧(暫定)

金銭的に余裕が無いという場合でも、他にもっと良い市販のシャンプーはいくらでもあります
元美容師が全力で2017年最強の市販シャンプーランキング5選を発表します。

わざわざ、あなたが椿油マニアでも無い限り、TSUBAKIシャンプーを選ぶ事もないですし、使う理由も無い!と断言し、当記事を締めくくらせて頂きます。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です