【元美容師が解析】中身は500円レベル?「and andシャンプー」を全力レビューした結果…

元美容師Mです。

「とにかく香りに特化している」「自分らしく組み合わせる」というのがコンセプトのandandシャンプーの成分を解析していきたいと思います。

とにかくオシャレぇぇなパッケージで、洗浄成分もマイルドぉぉな雰囲気がプンプン漂っているのですが・・・

成分を見て唖然。「おいおい!マジカヨっ!」っと叫びそうになるほど、洗浄力が強い”ある成分”が配合されているんです(汗)

最近はこの手の、オシャレぇなシャンプーは市販でも、かなりマイルドな洗浄成分が配合される傾向にあるのですが、andandシャンプーは見かけと違い、強力。

では一体どの成分が強力なのか?!を少なくとも300種以上のシャンプーを使ってきた私が解説していきたいと思います!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】and andシャンプーの洗浄成分は?

どんなにパッケージがオシャレぇぇでも、香り重視!と宣伝していてもそれだけで良いシャンプー!っと判断しちゃマズイです。

シャンプーはあくまでも、”頭皮と髪を洗浄するもの”。この洗浄する成分がメッチャ脱脂力が強かったりするとOUT。

必要以上に油分を脱脂して、油分の分泌量が増えて逆に頭皮がベタついたり、、、髪の油分が奪われてパサついてしまったりします(汗)

もし、あなたが「このシャンプー気になる!」っと思った時はどのような洗浄成分が使われているのか?!は必ずチェックしましょう。

洗浄成分さえチェックしておけば、”大外れ”はかなりの確率で防げるはずっ!

っという事で『and andシャンプー』の全成分がコチラ↓

水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウラミドプロピルベタイン、ラウレス-16、コハク酸、エーデルワイスエキス、ローズマリー葉エキス、リンゴ果実エキス、 イソデシルグリセリルエーテル、ポリクオタニウム-10、ラウリルヒドロキシスルタイン、 PPG-3カプリリルエーテル、ラウレス-3、水酸化K、BG、塩化Na、グリセリン、安息 香酸Na、香料

黄色にマーキングされている成分が、シャンプーの命運を分けるとも言える洗浄成分ですね。

ラウレス硫酸アンモニウムラウラミドプロピルベタイン

むぅぅぅ・・・1500円程度のシャンプーにしては、、、かなりレベルが低いっと言わざるを得ないです。

正直に言ってしまうと、洗浄成分だけ見ると「500円程度のシャンプーとなんら変わらない」というのが私が成分を見た感想です。(すいません!汗)

なぜ、500円レベルだと思ったのか?!成分の特徴を1つずつ見ていきましょう!

成分1、ラウレス硫酸アンモニウム

コレぇぇぇ!冒頭で私が「洗浄力が強すぎるっ!」っとお伝えした洗浄成分。

あなたがシャンプーの成分を気にするタイプであるなら何となく「ラウレス~っと付くものはヤバイ!」っと聞いた事があるかもしれません。

そして、これがそのラウレス~と付くものの中でも、かんなり洗浄力が高い成分です。

最も多く使用される「ラウレス硫酸Na」よりは若干洗浄力がマイルドになって刺激性も低くはなっているのですが・・・
ラウレス硫酸ナトリウムのシャンプーがゴミ過ぎる3つの根拠とは?

やはりそれでも、脱脂力や洗浄力は最近のダメージヘア向けに作られる、アミノ酸洗浄成分よりもぶっちぎりで強いです(汗)

あくまでも私の意見ですが、この成分が配合されているだけで”パス”ですね。

別にここまで強力な成分が配合されているものじゃなくても、やや強めなアミノ酸系シャンプーなんかもありますし、あえてこの成分をメイン配合しているシャンプーを積極的に使いたいとは思いません。

頭皮の油分量が多めで、髪の乾燥やダメージは全く気にならない!ッという人は、使ってもOKです。

が!カラーやパーマなど施術している人や、髪や頭皮の乾燥が気になっている人はあえこの成分が配合されてりうシャンプーじゃなくても良いかと思いますよ。

成分2、ラウラミドプロピルベタイン

500円から3000円超えのものまで、どんなシャンプーにでも配合されている洗浄成分がコレ。

この手のメイン成分がかなり強力な洗浄成分のシャンプーの”洗浄力を抑える為”にもよく配合される成分ですね。

上記のラウレル硫酸アンモニウムと違って、ベビーシャンプーにも配合されるほど低刺激!低洗浄力!な成分。

特に素晴らしい!というほどの成分でも無いのですが、成分単体で見ると悪くない成分です。

で、総合的に成分を判断すると、、、大げさでも何でも無く洗浄成分的には500円のシャンプーとほぼ変わりなし!っというのが正直な所。

これは別に私がandandシャンプーを下げたくて言っているわけじゃなく、本当に500円クラスのシャンプーと成分がほぼ同じなんです(汗)

andandシャンプーを販売している花王さんの500円以下のシャンプー『メリットピュアン』の成分を見ると・・・

水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウレス-16、ラウラミドプロピルベタイン、イソデシルグリセリルエーテル、PPG-3カプリリルエーテル、リンゴ酸、レモン果実エキス、キウイエキス、キイチゴエキス…

【成分解析】全くオススメ出来ない”ある成分”とは?メリットピュアンシャンプーを徹底レビュー!

細かい配合量が違えど、配合されている「成分自体はほぼ一緒」なのが分かりますね。

ヘアケア向けのシャンプー!っと宣伝しているわけじゃなく、”自分らしい香りを楽しむ”事に全振りしているシャンプーだと言えます。

保湿、補修成分も微妙すぎです・・・

「洗浄成分が500円シャンプーと同じなのはわかった!でも実は保湿成分が良いんでしょ?」

っと思われるかもですが、、、保湿、補修成分も残念すぎます。

一応、「エーデルワイスエキス、ローズマリー葉エキス、リンゴ果実エキス」と言った植物系エキスは配合されてはいるのですが、どれほど効果が期待できるのか?は不明。

私が推奨している同価格帯のシャンプーでも、リピジュアやペリセアなどの保湿、補修成分が配合されているものもあるんです。
【2019年版】元美容師が全力で最強の市販シャンプーランキング9選を発表します

同じ1500円程度の価格帯にもかかわらず、andandシャンプーに配合されているのは、効果のあるんだか無いんだかちょっとよく分からない3つの植物成分だけ・・・

っというのはやはり物足りないと感じてしまいます(汗)

香りに力を入れているのは分かりますが、1つくらいコレは!っと思える保湿成分が欲しい所ですね。

【結論】とにかく香り重視!な人向け。香りは最強レベルに素晴らしい!

私はシャンプーの記事を書く時は「できるだけシャンプーの良いところも引き出したい」と思って執筆しています。

が!ちょっと成分を見る限り、洗浄成分は強力過ぎますし、かと言って保湿、補修成分もビミョーですし・・・

どうひねり出そうと思っても、成分的に良いっ!っと思えるものは何1つ見つかりませんでした。

ただし!香りに関しては今まで数百種類以上のシャンプーを使ってきた中でも究極レベルに良い香りです。笑

「なぜ、香りが分かるのか?!」「成分見ただけで香りが分かるなんてコイツエスパーか?!」っと思われたかもしれません。

実は成分も見ずに勢いでお試しパックが1個50円だったので、興奮して6種類全部大人買いしてしまいました。。笑

最近の1000円超えのシャンプーは市販でもアミノ酸系成分が使われてる事が多いので、まさかこんな強い成分が配合されているとは・・・

ドラッグストアから出る時に裏面を見て、顔面が凍りつくかと思いましたが流石に50円のお試しを返品するのも、あれなので・・・

どんだけ良い香りなんだ?!っと思い、恐る恐る使ってみると、、、香りは至高。

このシャンプー香りのお部屋用芳香剤を売って欲しいレベルで良い香りでした。笑

また、後日使用後レビューは書いていきたいと思います。

話が逸れましたが、「ダメージヘアや乾燥は気にならない!」「とにかく良い香りのシャンプーが使いたい!」という人向けのシャンプーだと言うのが私が成分を見た本音ですね。

もし、あなたがandandシャンプーを検討しているなら参考の1つにしてみて頂ければ幸いですm(_ _)m

※実際にandandシャンプーを使ってみた感想はコチラ!↓
【元美容師の口コミ】andandシャンプーを使って感じた5つの本音を語る

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

2 件のコメント

  • モル より:

    いつも記事を見て参考にさせていただいています。
    私もちょうど先日、このandandシャンプーをドラッグストアで見かけました。成分を見てこれはちょっと…と思えたのもこちらのサイトでのおかげです。
    でもこのandandシリーズ?はシャンプーとトリートメントのサンプルが別々に売ってあったことに感動しました!
    トリートメントだけ2種類購入したので、今度試してみます。香りが良いということなので使うのが楽しみです!
    私は現在、シャンプーはharuシャンプーを使っていて、それだけではバサバサするので、トリートメントも必要なのですが、何がいいのか悩んでいます。
    以前こちらのサイトでオススメされていた、アメニモのトリートメント、ボタニストダメージケアのトリートメント、アミノメイソンのトリートメントと一本ずつ使ってみましたが、私の髪がコワゴワしすぎてるのか、乾かした後も指通りが少しひっかかる?ような感じで、もっとしっとり落ち着くものがないか、今サンプルをいろいろ試してみています。
    今までで一番良かったのはオージュアのクエンチのトリートメントで、やっぱり高いものの方がいいのか…?と葛藤しています笑
    しっとりまとまって指通りが滑らかになるには、トリートメントにどんな成分が入っているといいのか、また、オススメのものなどがあったら教えていただきたいです!
    コメントで長々と申し訳ありません…

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      コメントありがとうございます!
      andand香りが気になりまくりでちょっと使ってみたのですが、、、やはりちょっとパサツキがかなり気になりました(汗)
      トリートメントは重めのものであれば、ボタニストのモイストも『ペリセア』という補修成分が入っているのでオススメですよ~

      オージュアシャンプーは洗浄成分が強いのですが、トリートメントに関しては中々良いです。
      ちょっと高いのがネックですが。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。