【元美容師が解析】R-21シャンプー 優良すぎ!な3つの補修成分とは?

元美容師Mです。

今回は私のだぁぁい好きなシャンプーを紹介したいと思います。

私が勤務していた美容室で扱っていたというのもあって愛着があるというのもありますが、そんな愛着は”読者至上主義”の当ブログでは関係ありません。

ただ、本当に優れた私の大好きな大好きな”ある成分”が配合されているんです。

当記事では私の愛着を抜きにしてR-21シャンプーは本当に優れたシャンプーなのか?!配合されている成分の面から全力で評価していきたいと思います!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】サンコール R-21 シャンプーの洗浄成分は?

サロンシャンプーだから、成分見なくてもOK♪っと思ったら大間違い!

実はサロンシャンプーでも市販レベルの成分しか配合されていないシャンプーもかなり多いんです。

ここでは具体的なシャンプー名を挙げませんが、ブランド力が高いシャンプーほど実は内容成分はショボかったりします・・・

なので絶対にあなたにチェックして欲しいのが”洗浄成分”です。シャンプーの内容成分は殆どが水と洗浄成分で構成されているんです。

なので、洗浄成分がマイルドなのか?とにかく強力な成分なのか?チェックすることで”大外れ”を避ける事ができる!というわけですね。

もし、あなたが「このシャンプーが気になる!」っと感じた時は、パッケージの表側だけじゃなく裏側を見てください。絶対ですよ?!

っという熱くるしい忠告をした上で『R-21 シャンプー』の全成分がコチラ↓

水、ココイルメチルタウリンNa、ココアンホ酢酸Na、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、PG、クエン酸、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、ヘマチン、センブリエキス、ボタンエキス、カンゾウ根エキス、オタネニンジン根エキス、ゲットウ葉エキス、アカヤジオウ根エキス、ウンショウミカン果皮エキス、イチョウ葉エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ビワ葉エキス、ハマメリスエキス、セイヨウオトギリソウエキス、クララ根エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、メリッサ葉エキス、ムクロジエキス、イザヨイバラエキス、セージ葉エキス、ハトムギ種子エキス、冬虫夏草エキス、チョウジエキス、メントール、(C12-14)パレス-5、(C12-14)パレス-7、(C12-14)パレス-12、グリセリン、(アミノエチルプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、ポリクオタニウム-10、BG、エタノール、EDTA-2Na、安息香酸Na

黄色にマーキングしている成分がこのシャンプーのメイン成分とも言える”洗浄成分”になります。

うーむ。。。5年以上前からこのR-21シャンプーの存在はしっていましたが、改めてみても素晴らしい・・・

では一体どんな成分が配合されているのか?!1つずつチェック!

成分1、ココイルメチルタウリンNa

最も早く表記されているのがこの”タウリン系”の洗浄成分。早く表記されているので、最も多く配合されているベース成分ということになりますね。

性質としては最近流行りつつある、アミノ酸系成分にかなり近い性質の成分で刺激性や洗浄力はかなりマイルド。

ただ、ココイルグルタミン酸等のアミノ酸系成分と比較すると、若干洗浄力が強めではあります。

とは言え、市販に配合されるような『ラウレス硫酸』などよりは圧倒的に優しい洗浄力なので、ダメージヘアでも十分満足できる成分です。

成分2、ココアンホ酢酸Na

こちらもサロンシャンプーによく配合される上質な成分。ベビーシャンプーなどに配合されるほど低刺激&マイルドな洗浄力。

髪に柔軟性やツヤ感を与える目的で配合される、優しい洗浄成分です。

成分3、ラウロイルメチルアラニンNa

R-21シャンプーの洗浄成分の中でもっともコレっ!っと興奮した成分がこの”ラウロイルメチルアラニン”というアミノ酸系成分。

最近は1500円超えのやや高価な市販シャンプーに配合されることも多くなってきましたが・・・

刺激性が低く、洗浄力もかなりマイルドなので「髪がパサツク」「ヘアダメージが気になる」「カラーを長持ちさせたい」という人にベストマッチな成分です。

ベース成分であるタウリン系よりも更にマイルドな洗浄力ですね。

成分を総合的に判断すると、、、やや洗浄力があるタウリン系をベースにマイルドな2つの成分で洗浄力のバランスをとっている感じ。

良いっ!やはりなんど見ても良い!

こちらで紹介しているシャンプーに比べると、若干洗浄力が高い印象ではあります↓
【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

ただ、この配合も決して悪くなくヘアダメージやカラーを長持ちさせたい、乾燥が気になるという人向けの配合成分だと言えます。

「アミノ酸系シャンプーだとちょっとベトつくのよね・・・」という方はR-21は選択肢に入れるべきかと思います。

何しろ、その他の保湿成分などもメチャ優れているので。笑

3つの良成分とは?

洗浄力だけみても、かなりGOOD!な成分ですが、その他の成分もかなり良いんですよコレが。

ぶっちゃけ、商品名にもなっている”21種類の植物エキス”はどうでも良いのですが、ハリコシ感アップ成分やカラーの色持ちをアップさせるような成分が配合されているんです。

成分1、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン

まずはこの2つの毛髪修復成分。

最近の市販シャンプーにも配合される事が多くなっているので、珍しい!っと興奮するほどではないですが、毛髪修復作用は期待できる成分。

特に加水分解ケラチン!

毛髪は”ケラチンタンパク”で出来ており、カラー等のダメージによって失われた”ケラチンタンパク”を擬似的なケラチンで埋めてあげることで毛髪の修復、保護効果を狙うというわけですね

このように大手花王さんの実験によると、髪の滑らかさやツヤ感が向上するという結果も発表されていたりします↓

パーマ処理を行ったことのない20人の日本人女性の頭髪を洗髪、すすぎ、タオルドライ後にドライヤーにより乾燥させ、「髪の滑らかさ」および「髪のツヤ」について各濃度の加水分解ケラチン(分子量400)水溶液と比較として加水分解コラーゲン水溶液を用いてハーフヘッド法にて評価した。

評価基準として20人のうち◎:18人以上が良いと回答、○:14-17人が良いと回答、△:8-13人が良いと回答、☓:7人以下が良いと回答としたところ、以下の表のように、

試料 濃度 髪の滑らかさ 髪のツヤ
加水分解ケラチン 0.001
加水分解ケラチン 0.004
加水分解ケラチン 0.04
加水分解ケラチン 0.4
加水分解ケラチン 4.0
加水分解コラーゲン 0.2

加水分解ケラチン(分子量400)は、いずれの濃度でも優れた毛髪修復効果を示した。
出典:加水分解ケラチン(羊毛)とは…成分効果と毒性を解説

ただ、一度壊れてしまった組織を完全に修復することはできないので、あくまでも”一時的”に手触り感やハリ・コシ感向上に期待することに留めた方が良いですね。

成分2、ヘマチン

やはりR-21といえばコレ!!私の大好きな、大好きなだいs…なヘアケア成分。

こちらのシャンプーにも配合されていましたね↓
【元美容師が解析】まだ買うな!新haruシャンプー8つの神成分と弱点とは?

っというのも「もうコイツ。人類の髪の悩みを解決する為に生まれてきたんじゃないの?」ってくらい、あらゆる効果が期待できる成分なんです。

ヘマチン
・ハリ・コシ感アップ
・カラーリングの発色アップ
・カラー退色防止
・紫外線防止
・頭皮の消臭効果
・髪や頭皮に残ってしまう、カラー、パーマ剤の残留液除去
・育毛、白髪防止効果に期待

引用:http://suncall-net.co.jp/product/r21.pdf

血液中に含まれるヘモグロビンを分離し、”ヘマチン”と”グロビン”に分けた成分で、毛髪のケラチンと結合しやすく毛髪の修復作用が期待できる成分でもあります。

市販のシャンプーには中々配合されていない優良成分ですね。もういっそ、全てのシャンプーに配合して欲しい・・・

(ちなみに私はヘマチンの原液をそのまま頭にぶっかける凶行に走ったこともある)

最初にヘマチンをシャンプーに入れたのはこのR-21シャンプーだったような気がする。

R-21唯一の弱点とは?

シャンプーの機能的な面から言うと、なんら文句無し!なのですが、唯一の弱点があります。それは・・・

香りがほぼ無臭!っという点です(汗)

21種類もの生薬成分を配合しているので、あえてムダな香料など配合していないでしょうが、あなたが「シャンプーの香りを楽しみたい」というならデメリットとも言えるかな~と。

個人的には成分が良くても香りが強かったりすると、使いたくなくなるのでデメリットとも言えないです。

が、ほぼ無臭というのは香りを楽しみたい女性にとってはデメリットと言えるかも。

【結論】アミノ酸シャンプーだとベタつく人にオススメ!

R-21シャンプーは10年近く前から販売されていますが、今見ても全く見劣りしない優れたシャンプーと言えます。

洗浄成分はマイルドですし、オマケにヘマチンやケラチンなどのハリ・コシ感アップが期待できる修復成分もある。

昔は”取り扱っているサロン”じゃないと購入出来ないというのもデメリットでした。

が!最近はサロンシャンプーでも普通にAmazonなどの通販で買えてしまうので、気軽に使えてしまうのも◎

もし、あなたが「アミノ酸シャンプーだとベトつく」「カラーやパーマを少しでも長持ちさせたい」「ハリコシ感をアップさせたい」に当てはまるなら、検討するべきシャンプーだと言えます。

逆にもうちょいしっとり感が欲しいなぁ~という人は先程紹介さいたアミノ酸系シャンプーの方がマッチしているかも↓
【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

っという事でぜひぜひ参考の1つにして見てくださいねm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者 元美容師M

元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。