【元美容師が解析】購入は待て!モーガンズシャンプー(モイスト&フォレスト)の成分が市販レベル?

元美容師Mです。

私は以前から「全人類がアミノ酸系シャンプーを使うべきだ!」と発信しているのですが、アミノ酸系シャンプーの中でもかなり人気らしいのが、今回紹介するモーガンズ(モイスト&フォレスト)シャンプーと言うシャンプーです。

何でも@cosmeのシャンプー部門で1位を獲得したとか何とか・・・(私はあの手の口コミサイトが信じられない派ですが)

そんなに人気なアミノ酸系シャンプーなら調査せずにはいられまいっ!と言うことで、今回はモーガンズシャンプーの中でも特に人気のあるモイスト&フォレストの成分を徹底解析していきたいと思います。

もし、あなたがモーガンズシャンプーの購入を検討してるのであれば、是非当記事を舐めるように見回して、購入の指針の助けになれば幸いです。

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ28選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】モーガンズシャンプー(モイスト&フォレスト)洗浄成分は?市販レベルか?

 

 

シャンプーを購入検討する際は、シャンプー業界の広告を鵜呑みにせず、必ずっ必ず!何があろうと、「どんな洗浄成分で構成されているのか?」は見るようにしてください。

もし、洗浄成分が強力な物であれば、どんな補修成分が含まれていようと洗浄力が上回ってしまうので無意味ですし、365日間あなたの大事な髪や頭皮にダメージを与え続ける事になります。

と言うことで、モーガンズシャンプーの全成分がコチラ↓

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Naラウラミドプロピルベタイン、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、プロパンジオール、ペンチレングリコール、トレハロース、塩化Na、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PCA-Na、アスパラギン酸Na、アラニン、アラントイン、アルギニン、イソロイシン、イノシン酸2Na、セリン、タウリン、チロシン、トレオニン、バリン、ヒスチジンHCl、フィチン酸Na、フェニルアラニン、プロリン、リシンHCl、ロイシン、カプリル酸グリセリル、グアニル酸2Na、クエン酸、グリシン、グルタミン酸、ローマカミツレ油、ショウズク種子油、レモン果皮油、ユーカリ葉油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、レモングラス油、ライム油、マンダリンオレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、ローズマリー葉油、ベチベル根油、イランイラン花油、ティーツリー葉油、ココアンホジ酢酸2Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリクオタニウム-10、エタノール、カプリル酸グリセリル、カラメル

黄色にマーキングしているのが、シャンプーの命とも言える洗浄成分となります。

コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10

成分の表記順から見ると、最も多く配合されている成分が『コカミドプロピルベタイン』という洗浄成分ですね。

コカミドプロピルベタインはかなり低刺激で洗浄力もかなりマイルド、ベビーシャンプーにも配合されているくらい安全性の高いベタイン系の洗浄成分ですね。

洗浄力は非常にマイルドなので、悪くないですが1000円以下のシャンプーにも殆ど配合されている成分なのでプレミア感は無いですね。

次点で多く含まれているであろう、『ココイルグルタミン酸2Na』はアミノ酸系ではあるものの、アミノ酸洗浄成分の中でも最高レベルのマイルドな洗浄成分です。

市販に含まれる、ラウレル硫酸系などと比べ物にならないほど優しいのですし、度重なるカラーやパーマなどで、ダメージを受け既にボロボロ・・・という方でもパサつきを感じる可能性は低いと思います。

『ラウラミドプロピルベタイン』については、コカミドプロベタインと同様ベビーシャンプーにも含まれるくらい刺激性が低く、洗浄力も低い成分です。

コチラに関しては、刺激性はかなり低く、洗浄力もマイルドなのですが市販シャンプーの洗浄力緩和剤として配合されている事が多い成分なのでプレミア感は感じません。

洗浄力を全体的に見ると、最高クラスのアミノ酸系洗浄成分を、ベビーシャンプーに使われるような成分で洗浄力や刺激性を緩和している・・・と言ったところですね。

たしかに、ココイルグルタミン酸という最高の成分は配合されているものの、ベタイン系が多く配合されているのが気になる所。せっかく最高レベルのアミノ酸を配合さいているんだから、メイン成分にもってくれば最高なんですが・・・

私の意見で言えば、良シャンプー!ではあるものの「超オススメっ!」とは言えません。シャンプー単体の価格が1900円程度なので「可も無く不可も無く」と言うのが本音です。

モーガンズシャンプー20種類のアミノ酸成分は、本当に効果ある?

洗浄成分自体は、プレミア感はないものの、かなり刺激性も低く洗浄力もかなり抑えられています。

モーガンズシャンプーの目玉成分とも言えるのが「20種類のアミノ酸成分」これについては「悪くは無い」とは思うのですが、アミノ酸成分を配合しているからと言って、て、毛髪の補修までしてくれるか?については疑問。

例えばアミノ酸成分の1つに『アルギニン』という成分がありますが、保湿成分としての効果は期待出来るものの、アルギニン自体は毛髪を補修するために開発されている成分では無いです。

ですので、ある程度保湿力は期待出来るけれど、補修までしてくれるのか?って言うとちょっと疑問です。

もし、あなたが「髪の毛の補修力をアップも期待出来る成分が、入っているシャンプーが使いたい!」と言うことであれば、『ペリセア』など髪の毛の補修に特化した成分が配合されているシャンプーを選択した方が幸せになれるはず。

ただ、勘違いして欲しくないのはアミノ酸成分自体は入っているのが駄目!とかじゃなく、過度の期待は禁物と言うことです。

入っていないよりも、入っている方が良いのは間違い無いですからね。

ノンシリコンだから良いシャンプーというのは大嘘です。

これはシャンプーの中身には直接関係なのですが、販売ページにどっぉおしても突っ込みを入れたい部分が合ったので、これだけは言わせていただきたいっ!

シリコンによって、毛髪に膜が張られ、毛穴につまる・・・という表現がされていますが、「これは完全に大嘘です。」

引用 モーガンフォレスト公式ページ

シリコンが毛穴に詰まらない、毛髪表面に膜を張らないというのは既に実証実験済みで、何年も前から解明されている事なんです。

シリコンシャンプーのデメリットは「全て嘘」検証実験で証明されています。

私自身もノンシリコンシャンプーを推奨する事はありますが、シリコンが入っているかどうか?は評価に全く関係ありません。

最近のシリコンは悪!と言う風潮は目に余る物があるので、ど~~してもこれだけは突っ込みたかったです (笑)

【結論】コスパ良し!ライト~ミドルダメージなら有りだと思います。

洗浄成分自体は弱めの物でマイルドに設計されているので、「3ヶ月に1回カラーやパーマします!」というような人は満足度の高いシャンプーだと思います。

値段に関しても、シャンプー単体なら1900円程度と手に取りやすい値段設定なので、この内容なら使って見ても良いかもしれません。

ただ、やっぱり洗浄成分自体全てが保湿力の期待出来る、アミノ酸洗浄成分ではないですし、毛髪補修成分に関してもペリセアなどの毛髪補修に特化した成分が入っていないのが弱点といえば弱点ですね。

ただ、そこまでのクオリティをこの価格に求めるのはさすがに難しいかもですね・・・

もし、あなたが本気でダメージに悩んでいると言うことであれば、間違い無く全ての洗浄成分がアミノ酸で作られ、尚且つ『ペリセア』など毛髪の補修力に特化した成分が配合されているシャンプーを使う事を強く、強く推奨します。

haruシャンプーの解析&効果と弱点とは?「5つの補修成分が神レベル」

是非、当ブログを参考に正しい知識でシャンプー選びをして頂ければ幸いです。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最ッ高!の市販シャンプーランキング8選を発表します。

5 件のコメント

  • まる より:

    はじめまして。
    30代の女です。

    どの美容院に行っても、硬くて太く、毛量も多い髪と言われます。
    何年もカラーとパーマはしてませんが毛先が乾燥して広がります。

    髪の毛を軟らかく、しっとり落ち着かせたいのですがどのうな商品を使えばいいのかと思ってコメントしました。
    お願いします。

  • みむまま より:

    はじめまして
    最近、熱心な読者になりました。
    モーガンズのリッチ&ブルーミンを使ってみて、なかなか良さそうだと感じたのですが、これについても是非ご意見をお聞きしたくて。
    どうぞよろしくお願いします。

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      はじめまして!コメントありがとうございます!

      新シリーズ出ていたのですね~。ちらっと成分を見ましたが悪く無さそうですよ!
      ただ、「限界濃度配合!!」っとデカデカと書かれていたのでうおお!何だ何だ?っと興奮して見たのですが、『グリチルリチン酸』が限界濃度まで配合されているだけみたいですね(汗)
      炎症を抑えるような成分なので、かゆみやフケが気になるという方にはかなり良いシャンプーかと思いますよ!

      • みむまま より:

        早速の返信ありがとうございます。
        頭皮が荒れ易いため、元美容師Mさんお薦めのシャンプーをあれこれ試しています。
        髪に良さそうでも何かが頭皮に合わなかったり、頭皮に良さそうでも髪がパサパサになってしまったりで、ずっとシャンプージプシーしていました。
        やっとmogansのリッチ&ブルーミンで落ち着きそうなので、元美容師Mさんの意見も伺えて安心しました。
        どうもありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。