【爽快感MAX】真夏にオススメ!シャンプーランキングBEST4を元美容師が全力で発表します。

元美容師Mです。

クール系のシャンプーってんッッめちゃくちゃ爽快感があって一度使うとやめられなくなります(笑)

しかし!実は多くのクール系シャンプーは爽快感を求めるがあまり、強い洗浄力+メントールを配合を配合しているだけみたいな「とりあえず、スースーすれば良い」みたいなシャンプーが殆どなんです。

当ランキングでは100種類上はシャンプーを見てきた管理人が、ただクール感が感じられるだけじゃなく、成分的にも優れたクール系シャンプーを全力で紹介していきます。

もし、あなたが最ッ高!のクールシャンプーを探しているのであれば、ぜひぜひ当ランキングを参考にしてみてくださいね!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

1位 スカルプDアイスクリスタルシャンプー

【2018年版】スカルプDアイスクリスタルの現在の価格と成分の詳細はこちら

ぶっちぎりで優れているシャンプーがこれぇぇ!もうね、クール系シャンプーの範疇を超えて、その辺のサロンシャンプーよりも数次元上のクオリティと言っても言いすぎじゃない出来です。

「とにかく洗浄力を高くし、気持ちよくさせておけばいいだろ!」

みたいなクールシャンプーとは違い、洗浄成分はサラサラ系重視のアミノ酸系成分『ラウロイルメチルアラニンNa』を高配合し、更に次世代型しっとり系アミノ酸洗浄成分『アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA』も配合されています。

もう、この時点で他のクールシャンプーより、数次元上のクオリティですがこれだけじゃあ終わりません(笑)

洗浄成分の他にも、実証実験にて育毛、発毛効果が期待できる結果がでている『豆乳発酵液』や頭皮の匂い抑制成分『カキタンニンエキス』

更に更に!私の愛している、毛髪補修成分『ペリセア』まで配合されています。

毛髪に付着すると1分程度で高速浸透、補修し続けるというダメージケアシャンプーに配合されるような成分ですが、クールシャンプーのくせに(失礼ッ!)高価な成分も惜しげもなく配合しちゃっています。

ハッキリ言って、クール系シャンプーでここまでこだわっているシャンプーは見たことないですし、もう変態レベルのこだわりようです(笑)

もし、あなたが爽快感だけでなく、髪や頭皮に優しい成分のシャンプーを使いたいなら私がこの記事を書いている現時点はコレ一択です。

実際に使った感想も参考にしていただければ!と思います↓
【1週間使って分かった】スカルプDアイスクリスタル6つの真実とは?

【2018年版】スカルプDアイスクリスタルの現在の価格と成分の詳細はこちら

⇛【元美容師が解析】弱点はコレだ!スカルプDアイスクリスタルシャンプーの成分をレビューした結果

2位 ミントベルマリンブルーシャンプー

私が数年以上愛用し続けている、クール系シャンプーがこれ。とにかく爽快感が高く、シャンプー中に泡が顔に垂れてくると、目がスースーするくらい、ヒンヤリします(笑)

一度、試しにボディソープ代わりに使ったら、死にそうになった経験があるくらい強い清涼感を感じられます。

上記のスカルプDとどちらも使いましたが、清涼感に関しては、こちらの方が上。

あなたが「成分はそこそこに、とにかく爽快感重視!」というならコチラを選んだほうが、爽快感は得られます。

元祖ミントシャンプーってくらい長年販売されているミントシャンプーですが、洗浄成分もメイン成分が『ココイルメチルタウリン』と強すぎない洗浄力で洗い上がりもサッパリ。

かと言って市販によく配合されるようなラウレス硫酸ナトリウムなんかよりも、断然優しい成分なので、多少のダメージ毛なら普通に使っても問題ないです。

1位のものと違い、「コレ!コレ!」といえるような補修成分はほぼ入っていませんが、シリコンが配合されているので、洗い上がりもそこそこのサラサラ感が得られます。

私の場合、ダメージが気になるのでアミノ酸系シャンプーと混ぜて使ったりしますね。
【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

⇛【元美容師が解析】最高の爽快感!ミントベルシャンプーの成分を全力評価した結果・・・

⇛【最強のクール感!】ミントベルブルーシャンプー3つの長所と短所を徹底レビュー!

3位 モヒートクールデュアルシャンプーアイシクル

ぶっちゃけ3位以下は私はオススメしません。というのも清涼感が強くても洗浄力が強ければ、シャンプーとして優れているとは言えないというのが私の意見だからです。

で、このモヒートクールデュアルシャンプーアイシクルですが、メインの洗浄成分が『(C12、13)パレス-3硫酸Na』という成分です。

あんまり聞き慣れない成分ですが『ラウレス硫酸』などと同等レベルで強く、私の経験からいうとかなり!かなり!かなり!ごわつきパサツキを感じやすい成分です。

大抵この手の強い成分が配合されている場合って洗浄力を緩和するために、『コカミドプロピルベタイン』などマイルドな洗浄力で洗浄力を緩和するものが多いんです。

しかし!この『モヒートシャンプー』は洗浄成分に関しては『(C12、13)パレス-3硫酸Na』だけと男気あふれる成分構成になっています。

一応、補修成分として『ペリセア』なんかの補修成分も配合されていますが、洗浄成分があまりにも強いので、ほぼこの補修成分の恩恵を受けることはないんじゃなかと。

これで、洗浄成分がよりアミノ酸系などのマイルドな成分でできていれば一気にオススメ!といえるのですが。。。う~ん、もったいない。⇛【元美容師が解析】非推奨!モヒートクールシャンプーの成分をレビューした結果・・・

4位 イオニートトニックシャンプー

まず、私がこのシャンプーに真っ先に伝えたいこと。。。高い!あまりにも価格が高すぎるッ!

500mlとたっぷり容量があるんですが、定価で購入すると約5000円とシャンプーとしては最高レベルの価格帯。

そんだけ、中身の成分もこだわっていれば納得できるんですが、メインの洗浄成分が『ラウレス-6酢酸Na』という洗浄力が高めな成分。

この成分自体は、ガッチガチに整髪料をつけるようなメンズの1シャンにはもってこいの成分です。

ただ、高価な成分ってわけでもないですし、他にも『オレフィンスルホン酸』というラウレス硫酸NAと同等レベルの洗浄成分までも配合されています。

他の補修、保湿成分に関しても「コレぇぇ!」と熱くなるような成分は特にありませんし、なんで5000円もするのか?ちょっと謎。

【元美容師が解析】高すぎる!イオニートトニックシャンプーの成分を徹底レビュー!

もし、あなたがただ清涼感が得られればいいや。と考えるなら引き止めはしません。

「どうせ洗うなら、髪や頭皮をいたわる成分が良い」ということであれば、上位2つのシャンプーをオススメします。

最高ランクのクール系シャンプーが使いたいッ!と言うなら『スカルプDアイスクリスタルシャンプー』
【2018年版】スカルプDアイスクリスタルの現在の価格と成分の詳細はこちら

夏だけ使うから”コスパ重視”でクール系シャンプーを使いたい!なら『ミントベルマリンブルシャンプー』
ミントベル マリンブルーシャンプーの現在の価格はこちら

という感じで選んでいけばよいかと思います。もし、あなたが高品質なメントールシャンプーを探しさまよっているならぜひぜひ参考にしてくださいね。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

2 件のコメント

  • よしこ より:

    はじめまして。
    シャンプー成分の検索からこちらにたどり着きました。
    ラウレス、ラウリルが危険!ということで選んでいた今の市販シャンプーにオレフィンスルホン酸が使われていてショックでした…。
    口コミでいいと評判のアンククロスシャンプーを注文してしまってから、これにもオレフィンスルホン酸が入っていると知ってキャンセルしたい…笑
    そんな代替成分があったなんて初めて知ったのでMさんに感謝です!
    今後はこちらを参考に自分に合うシャンプーを探したいと思います!!

    • ブログ運営者 元美容師M ブログ運営者 元美容師M より:

      はじめまして!コメント頂きありがとうございます。

      危険!とまでは行きませんが、どう考えてもシャンプーの洗浄力としては強すぎぃ!というのが私の意見です。
      ネット上の記事の中には、経皮毒!と恐怖感を煽っている記事も見かけられますが、危険というデータはないので、普通に使う文には問題ないです。

      ただ、経験上パサボサになる可能性は高いですが・・・笑

      オレフィンスルホン酸も同様にかなり洗浄力高いので、ちょっとでも配合してれば、オススメ出来ないですね~
      ぜひぜひ参考にしてみてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者 元美容師M

    元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。