【元美容師が成分解析】プレミアム ボタニカルシャンプー(ベルベットモイスト)をレビュー!

元美容師Mです。

今回はボタニストのプレミアムラインである、『プレミアム ボタニカルシャンプー ベルベットモイスト』の成分を解析&本当にプレミアムなのか?!を見ていきます。

結論から言うと同シリーズのプレミアムライン、シルキースムースよりはこっちのほうが質は良さそう。

ではあるものの、この価格にしてはそれほどスゴい!っとも思えず・・・無難に良シャンプーかなぁくらいの印象です。

ではどんな成分が配合されてて、どんな性質なのか?!見ていきましょう!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2020年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2020年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】プレミアム ボタニカルシャンプー(ベルベットモイスト)の洗浄成分は?

【最大47%OFF&返金保証】プレミアム ボタニカルシャンプー(ベルベットモイスト)の現在の価格&詳細はコチラ!

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウリルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、リンゴ酸、加水分解コメタンパク、PEG-30水添ヒマシ油、アズキ種子エキス、コメヌカエキス、クズ根エキス、ダイズ種子エキス、シャクヤク根エキス、イチジク果実エキス、アセロラ果実エキス、アロエベラ葉エキス、ユズ果実エキス、アンズ種子エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、サボンソウ葉エキス、シラカンバ樹皮エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、クロフサスグリ果実エキス、マドンナリリー根エキス、グリセリン、BG、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-65、ココイルグルタミン酸Na、ラウリルヒドロキシスルタイン、デシルグルコシド、メチルグルセス-20、コカミドMEA、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ジステアリン酸PEG-150、ステアラミドプロピルジメチルアミン、塩化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、エタノール、安息香酸Na、香料

※黄色になっているのが、シャンプーの洗浄成分。

当ブログで数年以上言い続けているのが、シャンプーを選ぶ際は絶対に”洗浄成分”をチェックせよ!っという点です。

いくら「植物成分で保湿力を高めました!」っと書いていようが、シャンプーのほとんどを占める洗浄成分が強力だったら、結局髪質は良くならないんですよね(汗)

もし、あなたが「このシャンプー気になるッ!」っと思った際はぜったいに洗浄成分だけでもチェックしましょう!

っというわけで、まずは洗浄成分をチェック。

成分1、ココイルメチルタウリンNa

最も配合量が多い洗浄成分がこのタウリン系の成分。市販に採用されるような『ラウレス硫酸』などと違い低刺激&洗浄力はマイルド。

ダメージ毛に問題なく使える成分ですし、サロンシャンプーにも良く配合される良質な成分ですね。

ただ、アミノ酸系の成分よるは若干洗浄力があるので、ミドルダメージ毛向きな感じか。

成分的には間違いなく、サロンクオリティとも言えるのですが、市販のボタニストでもタウリン系は使われていたので、プレミアムだから凄い!って感じではないですね・・・
ボタニストシャンプー 全6種類の違いと選び方。あなたはこれを選べばOK

成分2、コカミドプロピルベタイン、ラウリルベタイン

ほぼ全てのシャンプーに入っているので、プレミアム感は0ですが刺激性や洗浄力はマイルドな成分。

もちろん、既存のボタニストにも配合されている成分です。

成分3、ラウレス-4カルボン酸Na

ラウレス~ですが、刺激性が低い成分がコレ。刺激が低い割に洗浄力は高いので「頭皮をいたわりながら、しっかり洗いたい!」という人向きの成分。

成分を総合的に見ると、、、メイン成分はマイルドなタウリン系がベース。更に洗浄力アップのために、酸性石鹸系のラウレスーカルボン酸も配合しているという感じか。

私がいつも推奨しているめちゃしっとり感重視なアミノ酸系シャンプーなどに比べると↓
【元美容師が激選】超上質なアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

やや洗浄力は高めですがダメージ毛でも問題なく使える洗浄成分ですね。市販シャンプーというよりもサロンクオリティに近いといっても言い過ぎじゃないかと。

以前成分を解析した同シリーズのシルキースムースよりも、洗浄力は抑えられているのでこっちの方がダメージ毛や乾燥毛の人は明らかに向いていると思います。↓
【元美容師が解析】何が違う?プレミアム ボタニカルシャンプー(シルキー)の成分レビュー!

2つの優良な補修成分とは?

成分1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

私が補修成分の中でもかなり大好きな成分の1つがコレ!『ペリセア』とも呼ばれる補修成分で、毛髪に付着すると1分程度で高速浸透&補修する成分なんです↓

引用:旭化成ファインケムより

もはや全シャンプーに配合してほしい!ってくらい、良質な成分ではあるんですが、市販のボタニストにもちゃっかり入っているんですよねぇ・・・↓
【元美容師が解析】本当に良成分!BOTANISTシャンプー(ダメージケア)を全力でレビュー!

【成分解析】ボタニスト(バウンシーボリューム)シャンプー2つの良成分がコレだ!

プレミアムのみの特別成分!ってわけじゃないのはちょっと残念。

もちろん配合量が多くなっているとかそういう可能性はありますが、成分表を見る限り後半に記述されているので、それほど配合量が凄い多いというわけでもなさそうですし・・・

成分2、ポリクオタニウム-65

こちらも私が大好きな保湿成分の1つ。『リピジュア』と言われる保湿成分でサロントリートメントなんかにも配合されている保湿成分なんです。

出典:Lipidure®-HM, PMB技術資料

みんな大好き保湿成分『ヒアルロン酸』の2倍近い保湿力&保湿持続力があると言われる成分だったりします。

モイスト!というだけあって、しっかり保湿成分も配合されていました。笑

また、リピジュア以外にも『グリセリン』なんかの一般的な保湿成分も配合されているので、保湿力はそこそこ期待できそうな感じです。

ただ、プレミアムライン独自の和植物成分『アズキ種子エキス、コメヌカエキス、クズ根エキス、ダイズ種子エキス、シャクヤク根エキス』あたりは正直言ってそこまで凄い!っと思えません(汗)

高級シャンプーにのみ配合されている成分ってわけでもないですし、所詮は植物のエキス。

それほど毛髪に対してすごく高い保湿力があるとも思えないんですよね。

全く意味が無いとも言いませんが、植物エキスに関してはそれほど凄い保湿効果は期待できなさそうな印象。

【結論】市販のボタニストと大きくは変わらず・・・

一般的なサロンシャンプーと同等。もしくはそれ以上の良シャンプーだっ!っというのは間違いないです。

ただ、既存のボタニストシャンプーがあまりにも、、、あまりにも良すぎたっ!!特にコレ↓
【元美容師が解析】本当に良成分!BOTANISTシャンプー(ダメージケア)を全力でレビュー!

洗浄成分はほぼ同じようなもんだし、『ペリセア』なんかの保湿成分はこっちにも入っているんですよね。

そして、注目すべきは価格っ!今回のププレミアムラインは3000円前後と既存のボタニストの倍近い価格設定になっています(汗)

しかも、価格が高いだけじゃなく容量に関しても既存のボタニストが490mlだったのに対し、プレミアムラインは300ml。

なので、実質倍以上の価格設定になっていることになりますね・・・

うーん、これだったらダメージケアを使ってみて、お釣りでなにかアウトバストリートメントとか追加で購入したほうが良いような気もする。

あなたがこれらの和植物成分に倍以上の価格でも使ってみたいか?!によって変わります。

が、個人的にはこれだったらコスパ最強クラスのボタニストダメージケアを選ぶかなぁ。あまりにもボタニストダメージケアが良すぎるんだよぉぉぉお(涙)

逆に3000円くらいであれば、洗浄成分がよりマイルドなアミノ酸系シャンプーも選択肢に入りますし↓
【元美容師が激選】超上質なアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

っというわけで、結論をまとめると私だったら、ボタニストダメージケアを選ぶ。この価格帯だったらよりダメージケアに特化した、アミノ酸系シャンプーを選ぶという感じです。

参考にしていただければ幸いですm(_ _)m

【最大47%OFF&返金保証】プレミアム ボタニカルシャンプー(ベルベットモイスト)の現在の価格&詳細はコチラ!

【元美容師が解析】何が違う?プレミアム ボタニカルシャンプー(シルキー)の成分レビュー!

ボタニストシャンプー 全6種類の違いと選び方。あなたはこれを選べばOK

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
元美容師が300種~使って分かった!縮毛矯正&パーマにおすすめシャンプー5選!

【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2020年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2020年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者 元美容師M

元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。