【元美容師が解析】怪しい口コミに注意!リュミエリーナの成分を全力で評価した結果・・・

元美容師Mです。

リュミエリーナシリーズのシャンプーの最新版「ヘアタイムセス 2D Plus シャンプー」徹底解析したいと思います。

一時期、「ドライヤーの風を当てるだけで、どんどん髪の毛が潤ってくる」という宣伝文句で一世を風靡した、バイオプログラミングシリーズのシャンプー版ってところですね。

正直言って、私はこのバイオプログラミングシリーズが大、大、大キライです(理由は後述します)

ただ・・・今回は個人的な感情抜きにして、シャンプー単体ではどうなのか?見ていきましょう!

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。

※万が一、当ブログの更新が無くなったり、消去されていたら業界の勢力に消されたと思ってください。(あなたの髪の為なら本望です)

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

元美容師が全力でお伝えするヘアケアの教科書&業界の裏話まとめ記事30選!

⇛【2019年版】元美容師が炭酸シャンプーランキングBEST3を発表!

【2019年版】全力で最強の市販シャンプーランキング8選を発表します。

【元美容師が監修】ネット上の大嘘に注意!本当に正しいシャンプーの選び方と4つの洗浄成分の特徴とは?

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 

【最重要】リュミエリーナシャンプーの洗浄成分は?

 

シャンプーで最も大事なのがこの洗浄成分です。

シャンプーは水が60~70%、洗浄成分が20~30%で構成されているので、一番影響が大きい成分と言えるのが、洗浄成分なのです。

もし、この洗浄成分が超強力だったりすれば、その他の成分をいくらコダワロうとも、強力な洗浄力の前にねじ伏せられます。

当ブログを毎回見に来ていただける、読者さんには「いい加減しつこいわっ!」と思われそうですが、超重要なので頭にこびりつくまで言い続けようと思います(笑)

と前置きを置いた上でまずは「ヘアタイムセス 2D Plus シャンプー」の全成分がこちら↓

水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、エタノール、コカミドプロピルベタイン、チンピエキス、ツルドクダミエキス、クコ果実エキス、アズキ種子エキス、ハス種子エキス、バクモンドウエキス、ジオウ根エキス、タイソウエキス、オタネニンジン根エキス、サンショウエキス、タイツリオウギ根エキス、カキ葉エキス、トウヒエキス、キョウニンエキス、マツリカ花エキス、ポリクオタニウム-10、メチルパラベン、ブチルパラベン、EDTA-2Na、オレンジ油、塩化Na

黄色にマーキングした成分がシャンプーの命とも言える洗浄成分ですね。

この成分だけを抜き出してみると↓

ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン

まずこのシャンプーで一番配合量が多いメインとなる洗浄成分が『ココイルグルタミン酸TEA』というアミノ酸系の洗浄成分です。

髪や頭皮と同じ弱酸性であり、保湿力の高い洗浄成分でしっとり感重視の洗浄成分ですね。

私が今愛用中のharuシャンプーについてもこの成分がメインなのですが、かなり洗い心地最高です。
haruシャンプーの解析&効果と弱点とは?「5つの補修成分が神レベル」

ぐぬぬっっ!ぶっちゃけるとリュミエリーナシリーズが超絶嫌いなので、ぶっ叩いてやろうかと思ったのですが、この洗浄成分はハッキリ言ってかなり良い・・・

そして、次点に含まれる『ココイルメチルタウリンNa』についてもアミノ酸系で超低刺激、マイルドな洗浄力でしっとり感重視の洗浄成分。

原価が高い成分なので、決して1000円程度のシャンプーに含まれることはほぼ無いというシャンプー界でもトップクラスの洗浄成分です。

最後に配合されているのが『コカミドプロピルベタイン』というベタイン系の成分。

こちらに関しても決して高価な成分ではないものの、ベビーシャンプーに含まれるくらい低刺激&マイルドな洗浄力の成分で決して悪い成分ではないです。

まあ、欲を言うと上位2種類がアミノ酸系で固めているので、最後まで全部アミノ酸系で固めてくれれば最高っ!!だと言うのが私の本音ではあります。

このシャンプーの価格が4000円超えと高級な部類なので、もっともっとこだわってくれれば・・・

総合的に見るとかなりマイルドな洗浄力、弱酸性の成分なのでカラーした直後のアルカリに傾いた髪などに使ってもいけるかなり優しい成分だと言い切れます。

正直悔しいが洗浄成分に関しては認めよう!

洗浄成分意外の成分は正直微妙・・・

洗浄成分が最高レベルなのは間違いないですが、その他の保湿、補修成分については正直そこまでいいものだとは言えないなぁ~と言うのが本音です。

というのも、髪の毛を保湿、補修するような成分「ペリセア」や「セラミド」ヒアルロン酸の4倍ほどの保湿力がある「リピジュア」なんかの効果が実証されている成分は見当たりません。

一応、イロイロな植物のエキスが配合されていますが、所詮は植物の汁。

人間の皮膚や髪を保湿するために生まれてきているわけではないので、これらを配合したところで効果が見込めるか?と言うと「無いよりはマシかな」というのが私の意見です。

300mlで4000円~というかなり高価な価格設定なので、もっともっと保湿成分にはコダワッてほしいなぁというのが正直な所。

私がリュミエリーナシリーズを嫌う理由

シャンプーに関しては、値段が高いな~という面はあるものの洗浄成分自体はアミノ酸系でかなりイイシャンプーではあると思いました。

ただ、冒頭でも記載したように私はこのリュミエリーナシリーズが嫌いです。

というのもリュミエリーナのシリーズでヘアビューザーというドライヤーがあるのですが、これが正直かなり胡散臭い。
ヘアビューザードライヤーの効果が大嘘な3つの理由とは?偽情報に注意!

「ドライヤーの風を当てれば当てるほど、髪が潤う」と謳っているのですが、その説明がかなり意味不明なんです。

Q バイオプログラミングとは何ですか?

A 特定の振動と波長の組み合わせで物質が「エネルギーと情報の“場”」をもつようにプログラミングする、最先端の独自技術です。

引用:リュミエーナ公式サイト

「エネルギーと情報の場を持つようにプログラミングする」のだそうです。

大事なことなのでもう一度いいます。

「エネルギーと情報の場を持つようにプログラミングする」

お分かりいただけただろうか?これを聞いてあなたは納得できるでしょうか?

少なくとも私は「特定の振動ってなに?」「波長の組み合わせって何?」「エネルギーと情報の”場”ってなに?」

と疑問しか浮かびません。と言うか、もうハッキリ言ってしまおう

 

「胡散臭いっっ!!!」

 

本当にドライヤーの風を当てるだけで、どんどん髪の毛が潤うならドラえもんの道具かっ?ってくらいに素晴らしいのですけどね・・・

それが本当に実現するならシャンプーなんて何使おうと「延々とこのドライヤーの風を当てておけば良いのでは?」と思うのですがあなたはいかがでしょう?

「バイオプログラミング」というなんとなく凄そうなネーミングを付けて、消費者を惑わせているとしか思えません。

ってかドライヤーで潤うなら、このシャンプーいらないじゃんっ!!

【結論】シャンプー自体は悪くないが、高い。

シャンプー単体で評価すると、内容成分的にはアミノ酸系ベースでかなり良い具合のシャンプーだなぁと言うのが本音です。

ただ、その他の成分に関しては特に「コレッ!」といえる成分もありませんし、4000円~という価格は正直高い!高すぎる。

3000円程度でもコレと同等以上の洗浄成分で更に保湿、補修成分が配合されているものは他にもあるのでわざわざこのシャンプーを選ぶ理由が見当たりません。
元美容師Mの全知識、経験を注ぎ込んだ本気のシャンプーランキング一覧(暫定)

そして、「ドライヤーを当てるだけで潤う」というのが本当なら自社でシャンプーを売らなくても良いと思いますし、トリートメントも不要だと思います。

現時点では「この会社が販売している商品にはなるべく関わりたくないな・・・」というのが私の正直な意見です。

そして、ネット上でこの製品を何の根拠もなくオススメしている美容師軍団が不気味すぎます。。。

もし、あなたが美容室のこの製品をオススメされた時は「振動って何ですか?」「場ってなんですか?」と突っ込みまくることオススメします。

それで答えられないなら、プロ失格だと思うし論理的に答えられたのであれば、是非私にも理論を教えて頂ければ幸いです。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を全力を尽くしてランキング化しました。
もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。
【頂上決戦】最強のシャンプーはどれだ?究極の「アミノ酸系シャンプー」ランキングBEST4

⇛【2019年版】元美容師が「炭酸シャンプー」ランキングBEST3を発表!

【2019年版】市販シャンプーランキング8選と選んだ理由を発表します。

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者 元美容師M

元美容師Mです。 美容業界は正直腐りきっていて売り上げ至上主義になってるのが現状です。 そんな業界に嫌気がさしまくりんぐなので、ホントにガチの正しい知識を完全匿名性を活かして伝えていきます。 闇の勢力に刺されるかもしれませんが、あなたの髪の為なら本望です。